Home > プレス発表会 | 上野公園 | 特派員 > 海外に行った日本の名品!「ボストン美術館-日本美術の至宝」

海外に行った日本の名品!「ボストン美術館-日本美術の至宝」

ここ数日の話題といえば、

銀座のユニクロ、

大阪にやってきたツタンカーメン。(上野にもきますよ~)

そして、上野には、

海外に渡たり日本では観られなかった、まぼろしの国宝が

日本に再上陸いたしましたよおおおおおお!!!!!


尾形光琳

俵屋宗達

伊藤若冲

長谷川等伯

そして、

奇才 曽我蕭白

日本の名だたる作品がズラリと並ぶ

ブラボー爆発の展覧会でっす!!!


明日3月20日(月・祝)から、上野の東京国立博物館で開催される

ボストン美術館-日本美術の至宝

仏像とか、水墨画とか掛け軸とかの和物には、あまり興味ないんだよね~っと

言ってるアナタも是非観に行ってみませう~~。

後半の追い打ちには、背筋ゾクブルしちゃいます。



強力な視線を感じて振り向いた先には、きっと四天王がいます。

古い古い絵なのに、もう消えかけてるところもあるのに、

その迫力はどこからくるんですかーーーーーーっていうほどの作品。



そして、

保存状態も良く、とても丁寧に搬送され、

大切に大切に扱われていたのがよくわかるほど、

菩薩さまはみなさま綺麗でした。

キラキラの弥勒菩薩さまもいらっしゃいますよ。


ずらずらくるくるのなが~~~い絵巻。


絵や色のあざやかさがしっかりした状態なので、

何が描かれているのかがハッキリとわかります。

平治物語絵巻の戦火は血のようでした。(汗


尾形光琳、伊藤若冲・・・ たくさんの屏風、襖絵、


着物や日本刀も 海を渡っていきました。


そして、この作品も。

長谷川等伯の龍虎図屏風

闇から龍の手がおどろおどろしく這い出てきている・・・

そんな印象がドッカーンってきちゃいました。

等伯68歳の作品です。すごいです。


ここから先の空間はちょっと異質。

なぜ奇才と呼ばれたかは、観るに限る!って感じです。

極太マジックと極細の面相筆が入り混じった、

曽我蕭白の不気味な迫力がうごめいていました。

(個人的に、ちょっとゴッホみたいって思いました。)


この雲龍図は、じっくり観て個々の感動にひたっていただきたいと思います。

蕭白34歳の作品です。


約90点からなる、日本の最高傑作の迫力は、かなりの見応えです!

また、アメリカに戻ってしまう前に、是非ご覧ください。


等伯の龍と蕭白の龍、あなたはどちらの龍に呑み込まれそうですか?

ビス子は、等伯の龍の手がたまりませーん。


ボストン美術館展詳細は、こちらの特集ページをご覧ください。

招待券のプレゼントもしています。3月27日までご応募受付中!

おまけな写真。

博物館の隙間から見えたスカイツリー。

あと、音声ガイドは、中谷美紀さんです。(とてもきれいな声)


台東区のお店情報や、イベント情報などのご質問は

お気軽にお電話してくださいね。

03-6825-4292

お待ちしてまーす。

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

No related posts.

Related posts brought to you by Yet Another Related Posts Plugin.

Home > プレス発表会 | 上野公園 | 特派員 > 海外に行った日本の名品!「ボストン美術館-日本美術の至宝」

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2019.07
日月火水木金土
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019.08
日月火水木金土
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

施設別情報

Search
Feeds
Meta