Home > Archives > 2013-03

2013-03

お花見シーズン!美術館の混雑は?

先ほどは上野公園のサクラの開花情報・お花見情報を紹介しましたが

http://tanken.guidenet.jp/?p=35621

 

今度は、お花見シーズンに入って大混雑中の上野公園内にある

各施設の混雑状況を紹介します♪

 

130328R1208862

東京国立博物館で開催中の

飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―

こちらは、結構人が入っていっていましたが、特に待ち時間などは

発生していないようですね~

 

130328R1208856

ラファエロ

国立西洋美術館 2013.03.02.土~2013.06.02.日

現在一番人気なのは こちらかな~

こちらも待ち時間などは特にありませんでしたが、

人が多い印象でした。

 

130328R1208869

エル・グレコ展

東京都美術館 2013.01.19.土~2013.04.07.日

こちらは4月7日までですので見たい方は急いでくださいね~

こちらも待ち時間はなかったです。

 

 

130328R1208871

上野公園は人がいっぱい!

花見ついでに動物園に行く家族がめだちますね~

 

現在サクラがすっごく綺麗です!

是非とも上野公園に遊びに来てくださいね~

 

アメ横ウェルカム・モール・グリーン

アメ横 ウェルカム・モール・グリーン

安さと品揃えはピカイチ!アメ横グリーンエリア

 

アメ横ウェルカム・モール・イエロー

アメ横 ウェルカム・モール・イエロー

安さと品揃えはピカイチ!アメ横イエローエリア

 

130328R1208853

 

130328R1208855

Related posts:

  1. 第64回 うえの桜まつり【平成25/3/23(土)~4/7(日)】 平成25年3月23日(土)~4月7日(日) 上野公園にて 第64回 うえの桜まつり が開催されます!!   今年はすでに始まる前から 満開に近い状態となってい [...]…
  2. お花見は厳しくても散歩は楽しい! 隅田公園 こんにちは。 探検見習いたまきちです。 本日は雨の中でしたが隅田公園を見てきました。 本日も吾妻橋付近からスタートします。 人も花びらも少なくなってき [...]…
  3. お花見はお早めに!(上野公園) 今日は平日でしたが、 お天気に恵まれたお花見日和となったのではないでしょうか。 本日担当のビス子も、サクラを楽しみ癒されていました。 ほんのりポカポカお天気で、 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

グレートジャーニー 人類の旅【2013/3/16(土)~6/9(日)】

2013年3月16日(土)~6月9日(日)

国立科学博物館にて、

特別展「グレートジャーニー 人類の旅」が開催されております。

Exif_JPEG_PICTURE

P1220396

テレビでも放映された、人類の軌跡や現在も世界の極致で暮らす人々の風俗や文化を

実際使われている物品などを通して実感できます。

 

他にも、5千年前の、世界最古のミイラや、実際に作成された干し首、

手作りで制作され実際に東南アジアから日本に上陸した帆船「縄文号」、

芸能人をモデルに行われたあファール原人の復元モデルなどを間近に見て取れます。

 

見どころ豊富な大規模展示になります。

開始期間も3か月と長期なので、是非一度足を運んでみてください。

一見の価値ありですよ。

 

《開催概要》

名称 グレートジャーニー 人類の旅

会場 国立科学博物館

期間 2013年3月16日(土)~6月9日(日)

入場料 一般・大学生・・・1,500円 小中高校生・・・600円

開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

【ゴールデンウィーク期間中開館時間延長】

4月27日(土)~5月6日(月・振休)の間は午後6時まで

※5月3日(金・祝)は午後8時まで

休館日

毎週月曜日・5月7日(火)

※3月25日(月)、4月1日(月)、4月29日(月・祝)、5月6日(月・振休)は開館

※今後の諸情勢により、上記の開館日、開館時間等について変更する場合がありますので、公式ホームページ等でご確認ください。

アクセス


大きな地図で見る

■JR「上野駅」公園口から徒歩5分

■東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」、京成線「京成上野駅」から徒歩10分

※駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

主催 国立科学博物館、フジテレビジョン、朝日新聞社

特別協賛 日清食品

後援 文部科学省、ニッポン放送

特別協力 武蔵野美術大学

学術協力

国立民族学博物館、埼玉県立川の博物館、

すみだ環境ふれあい館(関野吉晴探検資料室)、総合地球環境学研究所、

dibam (DIRECCIòN DE BIBLIOTECAS,ARCHIVOS Y MUSEOS)、

東京大学総合研究博物館、北海道立北方民族博物館、MIHO MUSEUM

協力 日本航空

お問い合わせ ハローダイヤル 03-5777-8600

Related posts:

  1. 「グレートジャーニー 人類の旅」見てまいりました。 3月16日(土)~6月9日(日)の間、 国立科学博物館では特別展「グレートジャーニー 人類の旅」が開催されます。 前日に行われたプレス内覧会の様子をご紹介いたします。 人類が初 [...]…
  2. グレートジャーニー 国立科学博物館 【2013年3月16日(土)~6月9日(日)】混雑状況他 こんにちはSayukiです! 天気は晴れやかですが風が冷たく、肌寒いです。 それでも桜が予定よりもだいぶ早く咲いたことで、混雑気味な上野公園から各施設状況等お送りします。 まず [...]…
  3. 国宝 大神社展【2013/4/9(火)~6/2(日)】 本日4月9日(火)より~6月2日(日)まで。 東京国立博物館平成館にて、 「国宝 大神社展」が開催されます。 日本全国の神社の全面協力により、国宝・重文あわせて160件が上野公 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

グレートジャーニー 国立科学博物館 【2013年3月16日(土)~6月9日(日)】混雑状況他

こんにちはSayukiです!

天気は晴れやかですが風が冷たく、肌寒いです。

それでも桜が予定よりもだいぶ早く咲いたことで、混雑気味な上野公園から各施設状況等お送りします。

R1208804

まずは私Sayukiが先週プレス発表会に行ってきたこちらです。

特別展「グレートジャーニー 人類の旅」

2013年3月16日(土)~6月9日(日)

国立科学博物館

R1208805

見どころのたくさんある展示でしたが、今のところ当日券で混雑しているという様子ではなさそうです。

そろそろ春休みでもありますし、

学生さんなどもこの機会に楽しめるんじゃないでしょうか?

 

R1208796 R1208797

VOCA展2013

~3月30日(土)

上野の森美術館

 

外からは混雑具合などは見えませんでしたが、ちらほらと出てくる人の姿もありました。

 

R1208799

ラファエロ

~6月2日(日)

国立西洋美術館

R1208803

多くの来場者の出入りがあるようでした。

入館に関しては当日券でも少し待つくらいでしょうか?

 

また、先週もお伝えしましたが、

明日3/22(金)~4/7(日)まで、高校生の入館無料となります。

学生さんはこの機会をお見逃しなく!

 

R1208812

エル・グレコ展

~4月7日(日)

東京都美術館

R1208814

開催期間も残り2週間ほどとなりました。

来週あたりから最後の駆け込みで混雑する可能性もありますので、ご注意ください。

 

また4月中には次のレオナルド・ダ・ヴィンチ展が待っています。

こちらも非常に楽しみですね。

 

R1208806

飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―

~4月7日(日)

東京国立博物館

 

新年から3か月続いたこちらの展示もまもなく終了。

かなり好評だったみたいですね。

こちらも3月末~4月頭頃に駆け込みで混雑するかもしれません。

お時間に余裕をもってご来場ください。

 

R1208809

あとはタイムリーな内容として、

3/19(火)~4/14(日)の間、桜イベントも開催されるようです。

 

今年はかなり早くお花見のピークが来てしまうのではという懸念もありますが、こういうのもいいですね。

ガイドネットの桜探検隊と合わせてお楽しみに!

2013年上野公園・隅田公園お花見特集!

 

 

以上、Sayukiでした!

Related posts:

  1. 書聖 王羲之 東京国立博物館 混雑状況他、上野公園各施設・展示会情報です。 こんにちは。 今日は何の日かはともかく、空模様も少し曇っていますが安定した様子。 上野公園はたくさんの人でにぎわっていました。   二月も半ばを迎えまして、また美術館・博 [...]…
  2. 東京国立博物館 東洋館リニューアルオープン!【2013年1月2日(水)~】 混雑状況他 こんにちは。 なんだか年末年始で体調を崩されている方、多いみたいですね。 まだ大丈夫な方も、予防を心がけてくださいね。   さて、2013年最初の美術館・博物館情報をお送 [...]…
  3. ラファエロ 国立西洋美術館【~6月2日(日)】 混雑状況他 昨日は暖かいかわりに春の嵐で自転車が飛んだりしたそうですが、 今日はうって変わって空気が冷たいですね。その分は花粉は少なそうかな……   こんにちは! まだまだ寒暖に差が [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「グレートジャーニー 人類の旅」見てまいりました。

3月16日(土)~6月9日(日)の間、

国立科学博物館では特別展「グレートジャーニー 人類の旅」が開催されます。

前日に行われたプレス内覧会の様子をご紹介いたします。

P1220395

人類が初めて現れたアフリカから、地球上のあらゆる場所に広がって行った過程や、

特に過酷な環境である熱帯雨林・高知・極北・乾燥地帯といった「極地」で、どのように生きてきたのか。

 

それらをテーマに実際に現代もそういった環境で暮らす人々の暮らしや文化なども紹介されています。

P1220398

P1220399

プロジェクターなどを使ったものから、現地の物品などをそのまま展示している物まで。

非常に珍しく、迫力ある展示が続いていました。

 

まず、アマゾンの熱帯雨林とそこに暮らす少数民族のコーナーからスタートです。

P1220402

アマゾンの熱帯雨林を支える「板根」という特有の根の形状です。

P1220404

また、そういった地域に今も暮らしている人々の生活の道具なども、現物が多数展示されていました。

イラスト・写真・現物・模型と様々な角度から非常にわかりやすく解説されていました。

中には写真にも納められないショッキングなものも・・・。

是非会場で実物を目にしてほしいです。

 

P1220407

続いてインカ文明で有名なアンデス高地のコーナーです。

P1220409

こちらは、高地で暮らす人々の民族衣装。(女性用ですね)

そういった「極地」で暮らすための知恵と、独特の手法のこめられた、

それぞれの民族衣装がイラスト付きで展示されていたのは非常に興味深いです。

 

P1220420

P1220422

こちらはアラスカ・シベリアなど極北コーナー。このように地域ごとにブースに分かれています。

ガラス壁などなく、目前で剥製なども見ることが可能です。

これが大きさも相まってかなりの迫力がありました。

 

乾燥地帯ブース内、今回の目玉のひとつ、世界最古のミイラになります。

P1220427

1~2歳の幼児のもので、約5000年前の、ミイラで有名なエジプトのものよりもさらに古いのだそうです。

 

そして、東南アジアから日本まで実際に航海した手作りの丸木舟「縄文号」。

P1220434

また、制作の際に実際使用した同じく手作りの鉄器も一緒に陳列されていました。

P1220436 P1220435

このたった数本(総重量5kg程度)の鉄器を制作するのに、

燃料だけで 赤松400本からとった3トンの炭を使ったそうです・・・。

 

そう数字にすると、

製鉄の技術による人類の革新と、その裏の自然破壊は表裏一体なのだと

改めて実感させられ複雑な気分です。

 

また、ここまでの第1会場を出て、第2会場へ向かうと、

ニュースなどで芸能人がモデルになったと大々的に出ていたアファール猿人復元プロジェクトも見られます。

P1220448

アフリカで発見された人類最古の足跡には、大きさの異なる3種の足跡があり、

連れ立って歩くその様や、先を行く大きな足跡の上を踏みしめるように後ろに続く者の足跡がある点などが、

この三人(三体?)は家族だったのでは、と仮説が立てられた要因のようです。

 

P1220447

こちらが実際の復元のモデルです。

今回の展示の特徴なのか、ガラスケースなどなく間近で見られるものが多いです。

やっぱり直だと臨場感もありますね。

 

以上、考古学や人類学に興味が少しでもあれば、何倍も楽しめるんじゃないでしょうか。

非常に見ごたえがありました。

 

最後に、

同じく国立科学博物館内の「TEATER36〇」で、

新規映像「人類の旅」のプレス試写会も行われていました。

P1220450

直径12.8メートルの全球型シアターで、ドームの内面全体がスクリーンになっています。

そのため、中から映像を見ると、360度すべてに映像が映し出され、

迫力といい臨場感といい、まるでその場にいるようなリアリティを感じられます。

 

今回の特別展にも密接に関係のある今回の新作映像は、

6分程度の短いものでしたが、非常に壮大でいい映像でした。

ただ映像がグワーッと寄ったりするのがリアルなので、リアルすぎて酔う人も出そう・・・

それくらいすごかったですよ。

 

ちなみにミュージアムショップも、第2会場の猿人復元モデルのすぐ先にありますので、

こちらもお見逃しなく!

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ラファエロ 国立西洋美術館【~6月2日(日)】 混雑状況他

昨日は暖かいかわりに春の嵐で自転車が飛んだりしたそうですが、

今日はうって変わって空気が冷たいですね。その分は花粉は少なそうかな……

 

こんにちは!

まだまだ寒暖に差がありますので、いつも朝に上着を着て行くかどうか悩むSayukiです。

今日はホワイトデーという行事の日ですが、どういうチョイスが無難なんでしょうね?

俗に言うリア充の人にアドバイスいただきたいものです。

 

さて、今週も上野公園の美術館・博物館の展示と混雑状況をお伝えしたいと思います。

 

RIMG0423

ラファエロ

2013年3月2日(土)~ 6月2日(日)

国立西洋美術館

RIMG0429

コンスタントに人気を保っているようです。

当日券は昼前の時点で少し並んでいました。午後からはもっと混むのかも・・・?

ちなみに4月と5月に1日ずつ行われるプレミアム鑑賞のチケットはすでに完売のようですね。

 

また、春休みに合わせてなんでしょうか、

3/22(金)~4/7(日)は、高校生の無料期間になるそうですよ。

教科書でしか見られないものも生で見られる、絶好の機会なんじゃないでしょうか?

 

RIMG0433

飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―

~ 2013年4月7日(日)

東京国立博物館

 

残り一か月を切ってもちょくちょく来場者がいらっしゃる様子。

また、日本の展示なせいか、外国人の方の姿も他より目立つ気もしました。

なお、3月5日時点で来場者10万人に達したらしいですね。

 

続いては今週から始まる展示その他のの予告をいくつか。

RIMG0420 RIMG0418

上野の森美術館では、

明日の3月15日(金)~3月30日(土)の2週間の間、VOCA展2013が開催されます。

 

全国の若手作家の平面作品の新作を出品するもので、今年で20周年を迎えるのだそうです。

 

RIMG0405 RIMG0431

国立科学博物館で、

明後日の3月16日(土)~6月9日(日)の間、「グレートジャーニー 人類の旅」が開催されます。

 

ドキュメンタリー番組として放映されたこともある企画で、

今回は世界最古のミイラや猿人復元など、非常に興味深いコンテンツ満載です。

 

RIMG0426 RIMG0424

また上野公園では、明日の3月15日(金)~4月14日(日)の期間中、

東京・春・音楽祭 −東京のオペラの森2013−が開催されます。

 

上の写真の東京文化会館をはじめ、

上野学園 石橋メモリアルホール、旧東京音楽学校奏楽堂、 国立科学博物館、東京国立博物館、

東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館、水上音楽堂

などで実に多種多様なプログラムが予定されています。

 

それでは最後に、こちら。

RIMG0438

エル・グレコ展

~ 4月7日(日)

東京都美術館

RIMG0445

こちらも残り一か月を切って、少し落ち着いてきた印象。

また春休みもありますし、終了直前に混雑するかもしれません。

 

RIMG0453

そして4月には、ルネサンス期のおそらく一番人気のこの展示。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展 天才の肖像

4月23日(火)~6月30日(日)

が開催される予定です。

また混雑が予想されますが、実に楽しみですね!

 

以上Sayukiでした!

 

・・・そうそう、桜も開花予想より、かなり早くなりそうですよ!

RIMG0402

一部ですが、もうこんな具合でした!

 

 

上野のことならガイドネット!

bn_guidenet_panda2

上野で人気のネイルサロン店特集!

上野の美容室・美容院

Related posts:

  1. ラファエロ【2013年3月2日(土)~2013年6月2日(日)】 2013年3月2日(土)~6月2日(日) 国立西洋美術館にて、 ラファエロが開催されます。 盛期ルネサンスのイタリアの画家・建築家で、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロと [...]…
  2. グレートジャーニー 国立科学博物館 【2013年3月16日(土)~6月9日(日)】混雑状況他 こんにちはSayukiです! 天気は晴れやかですが風が冷たく、肌寒いです。 それでも桜が予定よりもだいぶ早く咲いたことで、混雑気味な上野公園から各施設状況等お送りします。 まず [...]…
  3. 書聖 王羲之 東京国立博物館 混雑状況他、上野公園各施設・展示会情報です。 こんにちは。 今日は何の日かはともかく、空模様も少し曇っていますが安定した様子。 上野公園はたくさんの人でにぎわっていました。   二月も半ばを迎えまして、また美術館・博 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ラファエロ【2013年3月2日(土)~2013年6月2日(日)】

2013年3月2日(土)~6月2日(日)

国立西洋美術館にて、

ラファエロが開催されます。

RIMG0370

盛期ルネサンスのイタリアの画家・建築家で、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロと並んで

三大巨匠と呼ばれています。

 

日本初の大規模ラファエロ展ということで、注目度も高いです。

またとない機会なので、春休みにぜひ一度本物の名画に触れてみてください。

 

《開催概要》

名 称 ラファエロ | Raffaello

会 場 国立西洋美術館

(東京都台東区上野公園7-7)

会 期 2013年3月2日(土)~ 6月2日(日)

開室時間

午前9時30分~午後5時30分

毎週金曜日:午前9時30分~午後8時

※入館は閉館の30分前まで

休室日

月曜日

(ただし、4月29日、5月6日は開館。5月7日は休館)

観覧料 当日 団体

一般 1500円 1300円

大学生 1200円 1000円

高校生 800円 650円

※ 高校生無料期間:3月22日(金)~4月7日(日)

※ 団体料金は20名様以上。

※ 中学生以下無料。

※ 身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳をお持ちの方と付き添いの方(1名)は無料

主 催 国立西洋美術館、フィレンツェ文化財・美術館特別監督局、読売新聞社、日本テレビ放送網

問合せ 03(5777)8600 (ハローダイヤル)

 

なんだかすっかり春めいてきましたね。Sayukiです。

というわけで先週から開催されました、ラファエロ展の様子からご紹介します。

RIMG0380

ラファエロ

2013年3月2日(土)~ 6月2日(日)

国立西洋美術館

RIMG0379

やはり知名度のある名称ということもあり、開始まもなく確かな人気のようです。

 

これから春休みですし、開催期間も3か月と長めなので、

是非一度は足を運んでみてください。

 

引き続き、その他の上野公園美術館・博物館各施設の混雑情報につきまして。

 

RIMG0367

上野の森美術館では、先週・先々週と短期の書店関連が行われています。

今週も、本日3/7(木)~3/12(火)までの期間で

甲骨文字などをテーマにした展示が行われるようです。

 

RIMG0386

特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―」

~ 2013年4月7日(日)

東京国立博物館

 

書聖「王羲之」展が終了しましたが、修学旅行シーズンなんでしょうか?

学生さんの姿もありました。

まだまだ当日券は、少し並ぶかもしれませんね。

 

RIMG0392

それと、次の予告も出ていました。

4/9~6/2までの期間で、「大神社展」が行われるようです。

国宝・重文多数のようですし、ゴールデンウィークにちょうどよさそうです!

 

RIMG0394

エル・グレコ展

~ 4月7日(日)

東京都美術館

 

RIMG0411

先週の様子と、大きくは差はないようでした。

こちらも残り一か月。

春休みの時期に駆け込みで混雑する可能性があります。

ご予定の際は余裕を見てお越しくださいね。

 

春にかけて、また次々と新しい展示も開催されます。

引き続きガイドネットで最新情報をチェックチェック!ですよ。

 

RIMG0420

また、帰り道に、噴水そばで東北復興支援の販売所が出ていました。

これから少しはすごしやす季節になっていきますので、がんばってください!

 

RIMG0353

RIMG0362

最後に、春らしいお知らせを。

上野公園の交番そばの入り口と、並木道で咲いてました!

 

まだまだ本当に咲き始めという感じですけれど、

この様子ですと、見頃も案外早く訪れるんじゃないでしょうか?

 

桜の開花情報も、引き続きガイドネットでお伝えしていきます!

以上Sayukiでした!

 

お出かけの際は是非ガイドネットをご利用ください。

bn_guidenet_panda2

Related posts:

  1. ラファエロ 国立西洋美術館【~6月2日(日)】 混雑状況他 昨日は暖かいかわりに春の嵐で自転車が飛んだりしたそうですが、 今日はうって変わって空気が冷たいですね。その分は花粉は少なそうかな……   こんにちは! まだまだ寒暖に差が [...]…
  2. 飛騨の円空【2013年1月12日(土)~ 2013年4月7日(日)】 2013.1.12(土)~2013.4.7(日) 東京国立博物館 本館特別5室にて、 東京国立博物館140周年 特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―」 が開催されます。 [...]…
  3. いい天気で行楽日和! 上野公園美術館・博物館 混雑・その他情報 こんにちはSayukiです! ここ数日あまりいい天気ではない状態でしたが、今日はすっかり快晴です。 上野公園は人でにぎわっていて、中には上着を着るどころか半袖・袖なしの人さえいましたね。 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ラファエロ展に行ってきました。

今日(3月2日)から6月2日(日)まで

国立西洋美術館で開催されている「ラファエロ」展。

昨日、プレス内覧会に行ってきました。


音声ガイドの内容を交えながら、ご案内いたします。

こちらは、ラファエロが20歳初めに書いた自画像です。


それまでの才能ある芸術家といえば、

人間的に問題のあることが多かったのですが、

ラファエロはこの絵のように、慎ましやかな人柄でした。



誰よりも美しく、非情に穏やかな性格のラファエロは、

この上なく甘美な様式と慈悲深い精神を備えた尊敬すべき画家であった。

人々は、まるで決まり文句のように

このような言葉でラファエロをたたえました。



ラファエロは、1483年イタリア中部のウルビーノで、

画家であり詩人であった父 ジョヴァンニ・サンティの息子として生まれました。



当時最盛期を迎えていたウルビーノでは、

ルネサンスの豊かな文化が花開き、父の工房も繁盛していました。



11歳で父を亡くすも、おそらく工房の助手たちに手ほどきを受けながら、

若きラファエロは早熟な才能を開花していったのです。



疲れたときは、こちらのタペストリーの前でお休みください。

最高のくつろぎタイムになると思います。


音声ガイドにそって、ラファエロの人生を感じながら

名作の数々をお楽しみください。

終盤では、画家同士のちょっとした秘話を聞くこともできますよ!



レオナルド・ダ・ヴィンチや、ミケランジェロと同じ時代を生きたラファエロ。

当時の時代感にも触れることができるムードのある展覧会です。

おしゃれな大人ムードを感じたい方にはピッタリです!


ショップ情報

お部屋にラファエロを飾ってみませんか?


こちらはロールメモ 750円。使うのがちょっともったいない。笑


ラファエロ展の詳細はこちらをご覧ください

招待券プレゼントのご応募は、2013年4月1日(月)まで。

みなさまのご応募お待ちしております。


No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2013-03

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2019.05
日月火水木金土
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2019.06
日月火水木金土
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

施設別情報

Search
Feeds
Meta