Home > Archives > 2013-12

2013-12

今年最後の最後の上野公園情報 すでに施設は年末進行

こんにちはSayukiです。

いよいよ今年も残り1週間を切りました。今年はどのような年でしたでしょうか?

上野公園の美術館・博物館では、年始早々からイベントなどを予定していることもあるのか、

年末はその準備などを含めた休館になっているところも多いみたいです。

 

一方で、学校が冬休みに入っているのか、小さいお子さん連れの方々も平日の昼間なのに多く見かけました。

それでは、2013年最後の美術館・博物館情報をお送りしたいと思います。

RIMG0109

「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

「生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

国立西洋美術館

 

RIMG0110

こちらは当日券売り場も特に大きな混雑は見られないようです。

ちなみに今年は明日までの会館らしく、2013年12月28日 (土) ~ 2014年1月1日 (水)の期間中は

休館日となります。

 

年始は1/2(木)からになりますので、スケジュールにはお気を付け下さい。

 

RIMG0111

特別展「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」

2013年10月26日(土)~2014年2月23日(日)

企画展「砂漠を生き抜く -人間・動物・植物の知恵-」

2013年11月23日(土)~2014年2月9日(日)

国立科学博物館

 

RIMG0113

大恐竜展はこの時期になって少し親子連れの方の来場が増えてきたように思います。

上野公園全体で見ても、そういった家族連れの姿が目立ちました。

 

ちなみに大恐竜展は、年末は12月27日(金)までで、新年は1月2日(木)からとなります。

また、1月2日(木)、3日(金)のお正月企画として、

期間中の入場者の各日先着300名様にお年玉コインチョコレートがプレゼントされるようです。

この機会にお子様と一緒に来場されてみてはいかがでしょうか。

 

主要な美術館・博物館で空いていたのは以上で、あとは休館日みたいです。

RIMG0108

上野の森美術館は12/24~1/3まで休館日となります。

そして2014年1月15日 (水) 〜 2014年1月28日 (火)には、

「魂の深淵(しんえん)を開くー遠藤彰子展」が開催されます。

 

RIMG0116

東京都美術館も12/21~1/3の間、休館となります。

RIMG0117

1/4からは、

「TOKYO 書 2014 公募団体の今」などが始まります。

 

RIMG0114

国立博物館は12/24~1/1までが休館です。

RIMG0115

年明けから大型展示が予定されていますが、特に

総合文化展「博物館に初もうで」

2014年1月2日(木) ~2014年1月26日(日)

が、1/2、1/3にいろいろイベントも行われるようですね。

 

上野公園は例年以上に落ち着いた年末になりそうな気配ですね。

その分新年早々賑わいそうでもあります。

 

それでは次回は再来週になりますので、来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を!

Related posts:

  1. 上野公園 美術館・博物館情報 今年もよろしくお願いいたします。 こんにちはSayukiです。 また新しい年が始まって一週間が過ぎました。 今年もよろしくお願いいたします。   というわけで、2014年最初の美術館・博物館情報をお送りし [...]…
  2. 世紀の日本画【2014年1月25日(土) ~ 4月1日(火)】 明後日の1/25(土)より、 東京都美術館にて「日本美術院再興100年 特別展 世紀の日本画」が開催されます。   《 みどころ 》 1.重要文化財が6点、出…
  3. クリーブランド美術館展【2014年1月15日(水)~2月23日(日)】 昨日1/15より、東京国立博物館にて、 「クリーブランド美術館展─名画でたどる日本の美」が開催されています。   全米屈指の規模と質を誇るといわれるクリーブランド美術館の日本美術 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野公園 美術館・博物館 各施設 混雑情報他

昨日は雪が降るかもとのことでしたが、

今日は特にそういった影響もなく自転車通勤の身としてはほっとしたところ・・・

Sayukiです。

 

しかし天気の方はあいにくの雨が寒さに拍車をかけていますね。

正直外出せずに済むならしたくない天候ですが、上野公園の様子はどうでしょう・・・。

RIMG0109

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展

11月23日 (土) ~ 12月23日 (月)

上野の森美術館

 

こちらは今週末の連休で最後となりますが、

まもなく終了ということの影響なのか、先週より人が入っているみたいです。

(上写真の真ん中奥の傘立てを見ると、結構傘がありますね)

RIMG0110

なお、上野の森美術館さんは、連休明けの24日から1月3日まで休館日となるようです。

 

RIMG0111

「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

国立西洋美術館

RIMG0114

開催1週間を過ぎても好調のようで、あいにくの雨天なのに、足を運ぶ人も多いようです。

RIMG0112

「生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

 

また、同時期に開催されているムンク版画展も、

有名画家の日本ではあまり知られていない一面を知るいい機会かもしれません。

 

RIMG0115

特別展「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」

2013年10月26日(土)~2014年2月23日(日)

企画展「砂漠を生き抜く -人間・動物・植物の知恵-」

2013年11月23日(土)~2014年2月9日(日)

国立科学博物館

 

RIMG0116

恐竜博は特に混雑は見られない模様…。

 

また、国立科学博物館では、お正月も1/2~1/5まで、

夏休みにも行われていた「サイエンススクエア2014 新春」が行われるようです。

名称未設定 1

こちらはイベントによっては予約が必要だったりありますので、

詳細は公式ページをご確認ください。

 

RIMG0117

ただ今大規模展示の行われていない国立博物館の、1月の予告です。

RIMG0118

特別展「クリーブランド美術館展」

2014年1月15日(水)~2014年2月23日(日)

特別展「人間国宝展」

2014年1月15日(水)~2014年2月23日(日)

国立科学博物館

 

総合文化展「博物館に初もうで」

2014年1月2日(木) ~2014年1月26日(日)

 

特に1/2、3の和太鼓や獅子舞から、紙切りといったイベントが本館前で行われるようですよ。

 

RIMG0119

東京都美術館もターナー展が昨日で終わりを迎え、ちょっとさびしい感じです。

代わりに1月からの新たな展示の予告となります。

RIMG0120

RIMG0122

以上になります。

 

年末年始は曜日の関係上長めのお休みの方も多そうですが、

一方で上野公園の各施設では、三が日中からイベントなど行うところも目立ちます。

 

年明けから見どころがあって楽しみですね。

Related posts:

  1. 上野公園 美術館・博物館情報 今年もよろしくお願いいたします。 こんにちはSayukiです。 また新しい年が始まって一週間が過ぎました。 今年もよろしくお願いいたします。   というわけで、2014年最初の美術館・博物館情報をお送りし [...]…
  2. クリーブランド美術館展【2014年1月15日(水)~2月23日(日)】 昨日1/15より、東京国立博物館にて、 「クリーブランド美術館展─名画でたどる日本の美」が開催されています。   全米屈指の規模と質を誇るといわれるクリーブランド美術館の日本美術 [...]…
  3. 銀杏の紅葉がまさに見頃 上野公園 美術館・博物館 混雑情報 他 今日はいい天気ですが、少し風が肌寒いようにも思います。 乾燥もしてますしのどや鼻には気を付けたいところです。 Sayukiha今日も上野公園に行ってまいりました。 こちらは国立 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立西洋美術館 ウィンタープログラム【2013年12月14日(土)、15日(日)】

今週末の土日には、国立西洋美術館にて「ウィンタープログラム」が開催されます。

Exif_JPEG_PICTURE

クリスマスの季節に合わせて、昨年同様にいろいろなプログラムが行われるそうです。

また、常設展の観覧券でどなたでも無料で参加できるそうですので、是非ご参加ください。

 

ギャラリー・トーク

常設展の見どころや主な作品について、ボランティア・スタッフがトークします。

 

日時:12月14日(土)・15日(日)

各日:(1)12:00~12:30 (2)13:00~13:30   (3)14:00~14:30

集合場所:本館1階ロビー。直接集合場所にお越しください。

参加費:無料です。ただし、常設展観覧券が必要です。

 

 

クリスマスキャロル・コンサート

クリスマスにちなんだ歌を特集したアカペラのコンサートです。予約不要。自由にお立ち寄りください。

 

日時:12月14日(土)・15日(日)

各日:(1)11:00~11:40 (2)15:00~15:40

※曲目は2回とも同じです。

場所:本館1階ラウンジコーナー

演奏:ジャパンアカデミーフィルハーモニック

参加費:無料です。ただし、常設展観覧券が必要です。

 

 

セイビ・パズル

国立西洋美術館の作品がパズルになりました。

初級編と上級編、トライしてみませんか。予約不要。自由にお立ち寄りください。

 

日時:12月14日(土)・15日(日)

各日:11:00~16:00

場所:新館2階休憩室(常設展内)

参加費:無料です。ただし、常設展観覧券が必要です。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Sayukiです。

そろそろ忘年会や年末年始の予定で忙しくなっている方も多いんじゃないでしょうか。

上野公園の各施設でも、クリスマスや正月にちなんだイベントなど予定されているところも多いみたいです。

時期が近づいてきましたら、そちらもご紹介できればと思います。

 

12月に入ってからは、冷え込んできてはいるものの天気には恵まれ、東京の冬らしい感じですね。

その分乾燥もしていますので、うがいや加湿器などで対策したいところです。

 

それでは今日の上野公園の様子を・・・。

RIMG0108

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展

11月23日 (土) ~ 12月23日 (月)

上野の森美術館

 

残り10日間ほどということもあり、先週より人の姿が見られました。

来週あたりから、学生さんはテスト期間も終わりでしょうし、最終日は連休にかかっているので

来場が増えそうですね。

 

RIMG0110

「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

「生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

国立西洋美術館

 

先週の土曜日から始まったモネ展。

初週から好評のようです。

RIMG0111

券売り場は今のところ混雑は見られませんでした。

RIMG0112

むしろ中のショップが賑わっていました。

モネ展のオリジナルグッズや限定のお菓子「しあわせサブレ」など、非常に力が入っています。

作品を観た後の締めのお楽しみにぴったりですね。

 

RIMG0113

特別展「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」

2013年10月26日(土)~2014年2月23日(日)

企画展「砂漠を生き抜く -人間・動物・植物の知恵-」

2013年11月23日(土)~2014年2月9日(日)

国立科学博物館

 

ここ2~3週間来場がおとなしい様子の国立科学博物館。

冬休み前の静けさといった感じでしょうか。

RIMG0114

大恐竜展でも、週末にイベントが開催されます。

 

白鵬関との握手会

開催日:12月14日(土)

時間:16:00~16:20

場所:特別展 展示会場入場口付近

参加条件

参加券が必要です。

14日(土)当日、大恐竜展の入場券をお持ちの方で、当日大恐竜展第2会場ショップにて、

展覧会公式図録を購入された先着150名様にレジにて参加券を配布します。

※参加券の配布は、午前9時から定員に達するまでと致します。また、図録1冊につき1枚の配布となります。

※第2会場ショップへの入場は大恐竜展の入場券が必要です。

※常設展ミュージアムショップ(日本館地下1階)で大恐竜展の図録を購入された場合は対象にはなりません

 

モンゴル出身の横綱・白鵬関が大恐竜展の広報大使に就任されることを記念したイベントです。

参加者は、白鵬関と握手ができ、さらに特製のクリスマスプレゼントももらえるのだとか。

この機会をお見逃しなく!

 

RIMG0116

ただ今常設展のみ開催の東京国立博物館です。

特別展は1月からになりますね。

また、新春のイベントなどもあり、1/2からやっているみたいです。

RIMG0115

また、現在進められている門周辺の工事についても、上のように出ていました。

来年の春ごろにはまた新しい姿をお送りできるかもしれません。

 

RIMG0120

【特別展】ターナー展

2013年10月8日(火)~ 2013年12月18日(水)

東京都美術館

 

丸2か月間続いたターナー展も、いよいよ来週の水曜日で終了となります。

連休前に終わってしまうのは残念ですね。

RIMG0124

RIMG0128

昼前から多くの人が券売り場で並んでいました。

週末くらいまではこのような様子が続きそうな気もしますので、来場の際はご注意を!

 

これから、忘年会、クリスマス、大晦日~お正月とイベント盛りだくさんです。

師走とはよく言ったもので、忙しい時期にはなりますが、

寒さにも負けず健康に年を越したいものですね。

 

Sayukiでした。

Related posts:

  1. モネ展【2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)】 明後日、12/7(土)から、国立西洋美術館で 「モネ、風景をみる眼」展が開催されます。 光の画家と呼ばれるフランスの印象派の画家で、 特に同じモチーフを異なった時間、異なった光線 [...]…
  2. 今年最後の最後の上野公園情報 すでに施設は年末進行 こんにちはSayukiです。 いよいよ今年も残り1週間を切りました。今年はどのような年でしたでしょうか? 上野公園の美術館・博物館では、年始早々からイベントなどを予定していることもあるのか、 [...]…
  3. 銀杏の紅葉がまさに見頃 上野公園 美術館・博物館 混雑情報 他 今日はいい天気ですが、少し風が肌寒いようにも思います。 乾燥もしてますしのどや鼻には気を付けたいところです。 Sayukiha今日も上野公園に行ってまいりました。 こちらは国立 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

モネ展【2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)】

明後日、12/7(土)から、国立西洋美術館で

「モネ、風景をみる眼」展が開催されます。

RIMG0110

光の画家と呼ばれるフランスの印象派の画家で、

特に同じモチーフを異なった時間、異なった光線の下で描いた連作を数多く制作しています。


その中でも最も作品数が多く、モネの代名詞とも言われている『睡蓮』の連作も展示されるようです。

それらモネの初期から晩年までの作品35点をはじめ、

当時の出版物などの関連資料などもあわせて紹介することで、

新しい視点からモネの絵画をご覧いただけるとのことです。


展覧会名

国立西洋美術館×ポーラ美術館

『 モネ、風景をみる眼 – 19世紀フランス風景画の革新 』

会 場

国立西洋美術館 (東京・上野公園)

〒110-0007 東京都台東区上野公園7番7号

開催期間

2013年12月7日 (土) ~ 2014年3月9日 (日)

開館時間

午前9時30分 ~ 午後5時30分

※ 金曜日は午後8時まで

※ 入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日 (ただし12月23日、1月13日は開館、翌火曜日は休館)

※ 12月28日 ~ 1月1日

観覧料金:

当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円

前売/団体:一般1,200円、大学生1,000円、高校生600円

※前売券は2013年12月6日(金)まで販売。ただし、国立西洋美術館では12月5日(木)まで

お問い合わせ

TEL. 03-5777-8600 (ハローダイヤル)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

こんにちはSayukiです。

12月になり、今年も残すところわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

上野公園で毎年このくらいの時期から行われていたライトアップは、今年は行われないのでしょうか?

(そういった記事を見かけた気もします)


それはともかく本日も、美術館・博物館情報をお送りしたいと思います。

まずは今週末から新しく始まるこちらから。

RIMG0111

「モネ、風景をみる眼―19世紀フランス風景画の革新」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)

 

「生誕150周年記念 国立西洋美術館所蔵 エドヴァルド・ムンク版画展」

2013年12月7日(土)~2014年3月9日(日)


上記で予告したモネ展と、同時開催のムンク版画展が明後日の土曜日から始まります。

同時代の高名な芸術家の作品を、一ヶ所で見られる機会ですよ。


RIMG0108

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展

11月23日 (土) ~ 12月23日 (月)

上野の森美術館


今日は少し引いたところから、券売り場の様子も撮影。

見たところ大きく混雑している様子はないようです。


RIMG0113

特別展「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」

2013年10月26日(土)~2014年2月23日(日)

 

企画展「砂漠を生き抜く -人間・動物・植物の知恵-」

2013年11月23日(土)~2014年2月9日(日)

国立科学博物館


RIMG0115

今の時期は学生さんなどは特に忙しいころでしょうし、混雑はないように思います。

やはり冬休みからが本番なのかもしれません。


RIMG0116

東京国立博物館は、京都展も先週で終了し、

今は小さい展示が4つほど行われてはいますが、特別展は行われていないです。

RIMG0117

そして予告としては、来年さっそく特別展が二つ開催される模様…。

こちらもまた後日改めてご紹介いたします。


RIMG0118

【特別展】ターナー展

2013年10月8日(火)~ 2013年12月18日(水)

東京都美術館


RIMG0120

ターナー展も残すところ2週間弱になりました。

先週は同じくらいの時間帯で券売り場も並んでいましたが、今週は少し減っていたように思います。

RIMG0122

ですが、12/3で入場者20万人を突破したということですし、

今週・来週が開催期間内で最後の週末にもなりますから、その時には混雑が予想されます。


RIMG0126 RIMG0124

その他都美術館では書展がいくつも開催されておりますので、そちらも是非チェックしてみてください。


今年の年末年始はどのように過ごされる予定でしょうか?

長いお休みになる人もいると思いますが、美術館でのどかに過ごす時間があってもいいかも知れませんね。


Sayukiでした。

Related posts:

  1. 10万人突破! モネ展【~2014年3月9日(日)】 その他 美術館・博物館 混雑情報 こんにちは。 なんだか急に天気が崩れてきましたね。お出かけの方は傘はお持ちですか? 昼ごろまでは、むしろやや寒さも落ち着いていた印象だったのですが・・・。   予報だと夜 [...]…
  2. 今年最後の最後の上野公園情報 すでに施設は年末進行 こんにちはSayukiです。 いよいよ今年も残り1週間を切りました。今年はどのような年でしたでしょうか? 上野公園の美術館・博物館では、年始早々からイベントなどを予定していることもあるのか、 [...]…
  3. 上野公園 美術館・博物館情報 今年もよろしくお願いいたします。 こんにちはSayukiです。 また新しい年が始まって一週間が過ぎました。 今年もよろしくお願いいたします。   というわけで、2014年最初の美術館・博物館情報をお送りし [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2013-12

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2019.06
日月火水木金土
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019.07
日月火水木金土
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

施設別情報

Search
Feeds
Meta