Home > Archives > 2014-07

2014-07

自由研究は「サイエンススクエア」を参考に・・・  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日の上野公園は親子連れや友達どうしの小・中学生など多くの子どもたちが遊びに来ていました。

国立科学博物館では『太古の哺乳類展』や『サイエンススクエア』など子どもが関心を持つイベントがあることから多くの親子連れが訪れていました。夏休みの宿題の参考にぴったりなのではないでしょうか。

また、うえの夏まつりも開催中です。今、うえのは1日中遊べますよ。
詳細はこちら


▲本日の各施設のイベント情報


国立科学博物館

自由研究のテーマ選びにサイエンススクエアを参考にするのもいいですね。

太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―

約1億2000万年前から1万年前まで、日本に生息し今では絶滅して見ることのできない数々の哺乳類を多角的に紹介する展覧会。
これまでに日本で発掘されてきた太古の哺乳類の主な化石標本をもとに、哺乳類の進化と絶滅をわかりやすく紹介します。

会期 2014年7月12日 (土) ~ 10月5日 (日)
休館日 7月14日(月)
9月1日(月)、16日(火)、29日(月)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※夏休み特別開館延長:8月9日(土)~17日(日)
午前9時~午後6時。
ただし8月15日(金)は午後8時まで。

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金

★展覧会詳細

特別展「太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―」のプレス内覧会の様子


サイエンススクエア
実験や観察などを通して科学に親しむイベントです。

会期 2014年 7月29日(火)~8月17日(日)


東京都美術館

26日より「楽園としての芸術」展が始まりました。会期中に作品が増えていく様子を、来館者は1枚のチケットで2回まで楽しむことができます。

メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神
ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。

★展覧会詳細

メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神のプレス内覧会の様子

会期 2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
休室日 月曜日、7月22日(火)、9月16日(火) ※ただし7月21日(月・祝)、9月15日(月・祝)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


「楽園としての芸術」展 Art as a Haven of Happiness
「アトリエ・エレマン・プレザン」と「しょうぶ学園」という、知る人ぞ知る両アトリエの本格的な展覧会です。

会期 2014年7月26日(土)~10月8日(水)
休室日 月曜日、9月16日(火)  ※9月15日(月)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 800円 / 団体(20名以上) 600円 / 65歳以上 500円 / 学生 400円 / 高校生以下無料


国立西洋美術館

待ち時間なく観覧できます。

橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き

指輪を中心とする宝飾品約800点からなる「橋本コレクション」の中から選びぬかれた約300点が一挙に公開されます。

★展覧会詳細

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円


【新館 版画素描展示室】
私は見た:フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円、大学生130円


東京国立博物館

中国歴代皇帝の至宝が見られるチャンスです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
台北故宮博物院が収蔵するひときわ優れた中国の文化財から、特に代表的な作品を厳選し、中国文化の特質や素晴らしさを広くご観覧いただこうとするものです。

会期 2014年6月24日(火) ~ 2014年9月15日(月・祝)
休館日 7月14日(月)、7月22日(火)、7月28日(月)、8月4日(月)、9月1日(月)、9月8日(月)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
*ただし、会期中の金曜日および「翠玉白菜」展示期間(6月24日(火)~7月7日(月))は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生700円(600円/500円)
中学生以下無料

★展覧会詳細

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」のプレス内覧会の様子


上野の森美術館

第57回「明日への手」美術展 【予告】
幼児から大人まで本会所属96教室、3500名余りの作品を前期・後期にて展示いたしま
す。
8月1日 (金) ~ 8月4日 (月) 入場無料

第27回日本の自然を描く展 【予告】
全国の美術愛好家を対象にした公募展

会期 8月7日 (木)~8月26日 (火)
開館時間 10:00 ~ 17:00 開館
観覧料 大人 500円 (400円)  大・高生 300円 (200円)
( )内は20名以上の団体料金


ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 【予告】
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500


東京藝術大学大学美術館

Ichiken ten 2014 -東京藝術大学 日本画第一研究室 発表展- 【予告】

会期 2014年8月18日(月)- 8月26日(火)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階、正木記念館2階
観覧料 無料


第2回国際木版画会議 特別企画展
「木版ぞめき-日本でなにが起こったか-」
【予告】

会期 2014年8月30日(土)- 9月14日(日)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2
観覧料 無料



上野動物園

真夏の夜の動物園

開園時間を3時間延長して20時まで開園し、「夜の動物園」を楽しんでもらうイベント。
スマトラトラやタテガミオオカミなどの夜行性の動物のほか、ジャイアントパンダやハシビロコウなど普段は見られない動物たちの夜のすがたをゆっくり見られます。

また、さまざまなイベントが盛り沢山!夜の動物園で盛り上がろう!

8/9(土)~8/17(日)

(公財)東京動物園協会提供


国立国会図書館国際子ども図書館


日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


世界のバリアフリー絵本展2013-国際児童図書評議会2013年推薦図書展

バリアフリー絵本の存在や必要性に対する理解を深めることを目的としています。障害のある子どもたちも楽しむことができるように作成されたバリアフリー図書の中から、国際児童図書評議会(IBBY)障害児図書資料センターが2013年に選定した、特に優れた世界23か国の60作品を、直接手にとってご覧いただけます。

会期 2014年7月29日(火)~8月24日(日)


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 東京藝術大学大学美術館『木版ぞめき-日本でなにが起こったか-』が8/30より開催です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園はあいにくの雨模様。気温も涼しく秋が近づいているのを感じます。噴水には花壇が植えられ、綺麗な花々が咲いていました。 さて、美術館・博物館の展示状況ですが特別展の観覧期間も残り少なく [...]…
  2. 上野の森美術館『第27回 日本の自然を描く展』が来週で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園も残暑厳しい暑さになっています。しかし、公園内は多くの外国人の姿が見られたり、親子連れの家族も沢山遊んでいました。 夏休みの子ども向けイベントとして国立科学博物館で特別企画で開催される『国立 [...]…
  3. 上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が9/13(土)より開催  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は時々強く雨が降り、人の数も少なめでした。地面を見るとどんぐりの実が沢山落ちており、秋の気配が近づいているのを感じます。 さて、観覧情報ですが上野の森美術館では『ボストン美術館浮世絵名品展  [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

メトロポリタン美術館 古代エジプト展「女王と女神」を観てきました!

だるだるになりそうな暑さが続く中、

メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日!

7月19日から東京都美術館で開催中のメトロポリタン美術館 古代エジプト展「女王と女神」

先週行われた内覧会の様子をご案内いたします。

エジプト・コレクションの中でも、女性をテーマにした選りすぐりの約200点が展示されています。

特に注目されていたのは、ハトシェプスト女王と王妃ネフェルティティ。

権力を握り美しく力強く生きた女性、個性豊かな女神たちに出会える魅惑の展覧会です。



ハトシェプスト女王とは、古代エジプト史において数々の功績を残し、

国に繁栄と平和をもたらした女王です。

エジプトと言えばクレオパトラ!ぐらいの知識しかなかった私ですが、

ハトシェプスト女王の生き方には知れば知るほど惹かれていく魅力がありました。

(ハトシェプストは、クレオパトラよりも昔に活躍された女王です。)


また、ハトホルやセクメト、イシスなど、

人々から篤い信仰を集めた女神たちの像やレリーフ、壺などもあります。

それぞれの女神たちの特長や役割なども知ることが出来ます。


そしてこちらが、メトロポリタン美術館エジプト・コレクションを代表する棺。

アメン・ラー神の歌い手ヘネトタウィの人型内棺とミイラ板。

隙間なく細かく綺麗な模様が描かれていました。とっても綺麗で圧倒されました。



その他には、カノポス容器やコホル入れ、お守りや魔除けグッズなどもありますよ~。

こちらは、シトラムという宗教的な楽器です。

この展示物の前に立つと、音が聞こえてきますので、是非耳をすませてみてくださいね。


王族の装身具や化粧道具もありますので、かなりの見応えありですよ!


私が一番じっくり見たのは、ハトシェプスト女王葬祭殿の模型です。

もうホントにすっごいです。(≧∀≦)

写真右中央が入口です。

ちょっとしゃがんで入口から葬祭殿全体を見ると迫力増しますよ~(笑)

人(像)いっぱい装飾なれてます。天井部分からもじーっくり観察しました。


夏休みの課題研究の題材にもぴったりな展覧会です。

じっくり丹念に細かく見られたい方は2時間びっちり必要です。

事前に古代エジプトの年表などを調べて行かれると、さらに興味深く観られると思います。

お出かけには、日傘や帽子をお忘れなくです。

メトロポリタン美術館 古代エジプト展「女王と女神」の詳細は、こちらです。


特設ショップのストラップがおしゃれでした。



No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京都美術館「古代エジプト」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

いよいよ夏休みに入り、上野公園には子どもたちの姿が多く見られました。
ボール遊びをしながら、走り回る姿みて元気だな~と思いながら美術館・博物館の様子を見てきました。

先週から始まった東京都美術館の『メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神 』は人の入りはちょこちょこと入っていましたが、待ち時間なく見られそうです。

暑い日、美術館や博物館は冷房も効いて涼しいです。感性を磨きながら涼みに行くものいいのでは・・・。

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


東京都美術館

先週より始まったエジプト展。“女性”をテーマに厳選された約200点を日本初公開!

メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神
ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。

★展覧会詳細

会期 2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
休室日 月曜日、7月22日(火)、9月16日(火) ※ただし7月21日(月・祝)、9月15日(月・祝)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


「楽園としての芸術」展 Art as a Haven of Happiness 【予告】
「アトリエ・エレマン・プレザン」と「しょうぶ学園」という、知る人ぞ知る両アトリエの本格的な展覧会です。

会期 2014年7月26日(土)~10月8日(水)
休室日 月曜日、9月16日(火)  ※9月15日(月)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 800円 / 団体(20名以上) 600円 / 65歳以上 500円 / 学生 400円 / 高校生以下無料


国立科学博物館

今年の夏休みは哺乳類展でタイムスリップ。

太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―

約1億2000万年前から1万年前まで、日本に生息し今では絶滅して見ることのできない数々の哺乳類を多角的に紹介する展覧会。
これまでに日本で発掘されてきた太古の哺乳類の主な化石標本をもとに、哺乳類の進化と絶滅をわかりやすく紹介します。

会期 2014年7月12日 (土) ~ 10月5日 (日)
休館日 7月14日(月)
9月1日(月)、16日(火)、29日(月)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※夏休み特別開館延長:8月9日(土)~17日(日)
午前9時~午後6時。
ただし8月15日(金)は午後8時まで。

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金

★展覧会詳細

特別展「太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―」のプレス内覧会の様子


サイエンススクエア 【予告】
実験や観察などを通して科学に親しむイベントです。

会期 2014年 7月29日(火)~8月17日(日)


国立西洋美術館

待ち時間なく観覧できます。

橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き

指輪を中心とする宝飾品約800点からなる「橋本コレクション」の中から選びぬかれた約300点が一挙に公開されます。

★展覧会詳細

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円


【新館 版画素描展示室】
私は見た:フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円、大学生130円


東京国立博物館

中国歴代皇帝の至宝が見られるチャンスです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
台北故宮博物院が収蔵するひときわ優れた中国の文化財から、特に代表的な作品を厳選し、中国文化の特質や素晴らしさを広くご観覧いただこうとするものです。

会期 2014年6月24日(火) ~ 2014年9月15日(月・祝)
休館日 7月14日(月)、7月22日(火)、7月28日(月)、8月4日(月)、9月1日(月)、9月8日(月)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
*ただし、会期中の金曜日および「翠玉白菜」展示期間(6月24日(火)~7月7日(月))は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生700円(600円/500円)
中学生以下無料

★展覧会詳細

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」のプレス内覧会の様子


上野の森美術館

第27回日本の自然を描く展 【予告】
全国の美術愛好家を対象にした公募展

会期 8月7日 (木)~8月26日 (火)
開館時間 10:00 ~ 17:00 開館
観覧料 大人 500円 (400円)  大・高生 300円 (200円)
( )内は20名以上の団体料金


ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 【予告】
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500


東京藝術大学大学美術館

Ichiken ten 2014 -東京藝術大学 日本画第一研究室 発表展- 【予告】

会期 2014年8月18日(月)- 8月26日(火)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階、正木記念館2階
観覧料 無料


第2回国際木版画会議 特別企画展
「木版ぞめき-日本でなにが起こったか-」
【予告】

会期 2014年8月30日(土)- 9月14日(日)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2
観覧料 無料


藝大21 ジャズin藝大~藝大から巣立ったジャズメンPart2~ 【予告】

毎年恒例となっている東京藝術大学の真夏のコンサート「ジャズ in 藝大」。
今年は、昨年に引き続き~藝大から巣立ったジャズメン~をテーマに、藝大で学んだミュージシャンたちによる夢の競演が繰り広げられます。

日時 2014年7月26日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
観覧料 全席指定
S席5,000円 バルコニー席4,000円

★詳細はこちらです。


上野動物園

サマースクール参加者募集

日程 7月24日(木)
7月25日(金)
7月30日(水)
7月31日(木)
応募フォーム https://www.tokyo-zoo.net/event/ss2014/ueno/
内容 学校の夏休み期間に合わせて、じっくり動物を観察しながら動物の体やくらしについて学ぶ体験型の教室「サマースクール」を開催します

動物愛護標語を募集

募集期間 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)
募集内容 動物愛護を題材にした標語(形式は自由です)
応募方法 投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函してください

「セミとコウモリの観察会」参加者募集

日時 平成26年8月2日(土) 17時30分~20時40分
開催場所 西園 不忍池周辺
対象 小学生以上 100名 (中学生以下は保護者同伴のこと)
内容 コウモリが出す超音波を特殊な機械で聞いたり、セミの幼虫が土の中から出てきて羽化する様子を観察したりします
応募方法 往復はがきまたはEメールで以下のとおりお申し込みください。



○往復はがき
参加者全員の氏名(1枚に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入して以下のあて先までお申し込みください。
【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83 恩賜上野動物園「セミとコウモリの観察会」係
【締 切】平成26年7月12日(土)消印有効

○Eメール
semi2014@tokyo-zoo.net宛に、件名を「セミとコウモリの観察会」とし、本文に参加者全員の氏名(1回に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を記入してお送りください。

真夏の夜の動物園

開園時間を3時間延長して20時まで開園し、「夜の動物園」を楽しんでもらうイベント。
スマトラトラやタテガミオオカミなどの夜行性の動物のほか、ジャイアントパンダやハシビロコウなど普段は見られない動物たちの夜のすがたをゆっくり見られます。

また、さまざまなイベントが盛り沢山!夜の動物園で盛り上がろう!

8/9(土)~8/17(日)

(公財)東京動物園協会提供


国立国会図書館国際子ども図書館


日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


世界のバリアフリー絵本展2013-国際児童図書評議会2013年推薦図書展 【予告】

バリアフリー絵本の存在や必要性に対する理解を深めることを目的としています。障害のある子どもたちも楽しむことができるように作成されたバリアフリー図書の中から、国際児童図書評議会(IBBY)障害児図書資料センターが2013年に選定した、特に優れた世界23か国の60作品を、直接手にとってご覧いただけます。

会期 2014年7月29日(火)~8月24日(日)


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 国立科学博物館「太古の哺乳類」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 夏休みまであと少し。休み期間は上野公園も沢山の人で賑わいます。国立科学博物館ではいよいよ『太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―』展が始まりました。小学生の知的好奇心を刺激する約170点の展示品と共に太古 [...]…
  2. 国立西洋美術館「橋本コレクション 指輪」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は台風の影響により、晴れたり曇ったりと不安定な天気になっています。上野にある各美術館・博物館も特別展の谷間になっており、いつもより人手が少なく感じました。 不忍池では蓮も大きくなり花が咲くの [...]…
  3. 東京都美術館『バルテュス』展・藝大『法隆寺-祈りとかたち』が今週末で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 梅雨の中休みで本日の上野はとてもいい天気です。 今週末で終了する展覧会が東京都美術館で開催中の『バルテュス』展と東京藝術大学大学美術館での『法隆寺-祈りとかたち』です。法隆寺展にはゆるキャラのせんとくんが [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立科学博物館「太古の哺乳類」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

夏休みまであと少し。休み期間は上野公園も沢山の人で賑わいます。
国立科学博物館ではいよいよ『太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―』展が始まりました。小学生の知的好奇心を刺激する約170点の展示品と共に太古の世界へタイムスリップ。
この夏必見の展覧会です。

太古の哺乳類展のプレス発表会はこちらから

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


国立科学博物館

混んでいる様子はありませんでした。空いている内にどうぞ・・・。

太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―

約1億2000万年前から1万年前まで、日本に生息し今では絶滅して見ることのできない数々の哺乳類を多角的に紹介する展覧会。
これまでに日本で発掘されてきた太古の哺乳類の主な化石標本をもとに、哺乳類の進化と絶滅をわかりやすく紹介します。

会期 2014年7月12日 (土) ~ 10月5日 (日)
休館日 7月14日(月)
9月1日(月)、16日(火)、29日(月)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※夏休み特別開館延長:8月9日(土)~17日(日)
午前9時~午後6時。
ただし8月15日(金)は午後8時まで。

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。

特別展「太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―」のプレス内覧会の様子


第30回植物画コンクール入選作品展
毎年行なわれる植物画コンクールの中から106点の優秀作品が鑑賞できます。

会期 2014年 6月28日(土)~7月21日(月・祝)


国立西洋美術館

待ち時間なく観覧できます。

橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き

指輪を中心とする宝飾品約800点からなる「橋本コレクション」の中から選びぬかれた約300点が一挙に公開されます。

★展覧会詳細

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円


【新館 版画素描展示室】
私は見た:フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円、大学生130円


東京国立博物館

中国歴代皇帝の至宝が見られるチャンスです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
台北故宮博物院が収蔵するひときわ優れた中国の文化財から、特に代表的な作品を厳選し、中国文化の特質や素晴らしさを広くご観覧いただこうとするものです。

会期 2014年6月24日(火) ~ 2014年9月15日(月・祝)
休館日 7月14日(月)、7月22日(火)、7月28日(月)、8月4日(月)、9月1日(月)、9月8日(月)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
*ただし、会期中の金曜日および「翠玉白菜」展示期間(6月24日(火)~7月7日(月))は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生700円(600円/500円)
中学生以下無料

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」のプレス内覧会の様子


東京都美術館

古代エジプト展 女王と女神もいよいよ週末より始まります。

メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神 【予告】
ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。

★展覧会詳細

会期 2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
休室日 月曜日、7月22日(火)、9月16日(火) ※ただし7月21日(月・祝)、9月15日(月・祝)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


「楽園としての芸術」展 Art as a Haven of Happiness 【予告】
「アトリエ・エレマン・プレザン」と「しょうぶ学園」という、知る人ぞ知る両アトリエの本格的な展覧会です。

会期 2014年7月26日(土)~10月8日(水)
休室日 月曜日、9月16日(火)  ※9月15日(月)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 800円 / 団体(20名以上) 600円 / 65歳以上 500円 / 学生 400円 / 高校生以下無料


上野の森美術館

第27回日本の自然を描く展 【予告】
全国の美術愛好家を対象にした公募展

会期 8月7日 (木)~8月26日 (火)
開館時間 10:00 ~ 17:00 開館
観覧料 大人 500円 (400円)  大・高生 300円 (200円)
( )内は20名以上の団体料金


ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 【予告】
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500


東京藝術大学大学美術館

第2回国際木版画会議 特別企画展
「木版ぞめき-日本でなにが起こったか-」
 【予告】

会期 2014年8月30日(土)- 9月14日(日)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2
観覧料 無料


藝大21 ジャズin藝大~藝大から巣立ったジャズメンPart2~ 【予告】

毎年恒例となっている東京藝術大学の真夏のコンサート「ジャズ in 藝大」。
今年は、昨年に引き続き~藝大から巣立ったジャズメン~をテーマに、藝大で学んだミュージシャンたちによる夢の競演が繰り広げられます。

日時 2014年7月26日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
観覧料 全席指定
S席5,000円 バルコニー席4,000円

★詳細はこちらです。


上野動物園

サマースクール参加者募集

日程 7月24日(木)
7月25日(金)
7月30日(水)
7月31日(木)
応募フォーム https://www.tokyo-zoo.net/event/ss2014/ueno/
内容 学校の夏休み期間に合わせて、じっくり動物を観察しながら動物の体やくらしについて学ぶ体験型の教室「サマースクール」を開催します

動物愛護標語を募集

募集期間 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)
募集内容 動物愛護を題材にした標語(形式は自由です)
応募方法 投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函してください

「セミとコウモリの観察会」参加者募集

日時 平成26年8月2日(土) 17時30分~20時40分
開催場所 西園 不忍池周辺
対象 小学生以上 100名 (中学生以下は保護者同伴のこと)
内容 コウモリが出す超音波を特殊な機械で聞いたり、セミの幼虫が土の中から出てきて羽化する様子を観察したりします
応募方法 往復はがきまたはEメールで以下のとおりお申し込みください。


○往復はがき
参加者全員の氏名(1枚に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入して以下のあて先までお申し込みください。
【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83 恩賜上野動物園「セミとコウモリの観察会」係
【締 切】平成26年7月12日(土)消印有効

○Eメール
semi2014@tokyo-zoo.net宛に、件名を「セミとコウモリの観察会」とし、本文に参加者全員の氏名(1回に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を記入してお送りください。

真夏の夜の動物園

開園時間を3時間延長して20時まで開園し、「夜の動物園」を楽しんでもらうイベント。
スマトラトラやタテガミオオカミなどの夜行性の動物のほか、ジャイアントパンダやハシビロコウなど普段は見られない動物たちの夜のすがたをゆっくり見られます。

また、さまざまなイベントが盛り沢山!夜の動物園で盛り上がろう!

8/9(土)~8/17(日)

(公財)東京動物園協会提供


国立国会図書館国際子ども図書館


日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み
国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 東京都美術館「古代エジプト」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 いよいよ夏休みに入り、上野公園には子どもたちの姿が多く見られました。ボール遊びをしながら、走り回る姿みて元気だな~と思いながら美術館・博物館の様子を見てきました。 先週から始まった東京都美術館の『メトロポ [...]…
  2. 国立西洋美術館「橋本コレクション 指輪」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は台風の影響により、晴れたり曇ったりと不安定な天気になっています。上野にある各美術館・博物館も特別展の谷間になっており、いつもより人手が少なく感じました。 不忍池では蓮も大きくなり花が咲くの [...]…
  3. 国立科学博物館『太古の哺乳類展』が10/5で終了  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 また、台風が日本に近づいて来ているようです。勢力が強いみたいで少し心配ですね。その影響かはわかりませんが、上野公園はやや湿気があり、歩いていると汗ばんできました。 さて、美術館情報ですが国立科学博物館で開 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

この夏行こう!「太古の哺乳類展」国立科学博物館(上野公園)

夜のうちに台風も通過して、今日は、もう溶けそうな暑さでしたね。

まだ少し頭がボーっとしてます(^^;)

明日から国立科学博物館で始まる

「太古の哺乳類展 ―日本の化石でたどる進化と絶滅―」

に行ってきました! この展覧会とにかく迫力満点でした!


恐竜展はよくありますが、哺乳類展はちょっとめずらしいですよね。

小動物の化石から、ナウマンゾウ、アフリカゾウの骨格まで!

身近に感じられるから興味もパワーアップ!



動物園のゾウを見ても大きいな~っと思いますが、

こちらはさらに距離がなく目の前で見られるので、大きさもかなりリアルです。


パレオパラドキシアの3ポーズ。歩く・泳ぐ・食べる。

骨格の仕組みや動きの違いをじっくり観察してみてくださいね。


ナウマンゾウの家族!

360度ぐるりと観察できるので、しっぽもお見逃しなく!


写真では伝わらない、

見上げるほどのこの迫力はぜひ会場で楽しんでくださーい。


シカやサイもいますよ。

サイの角は、実は骨ではないらしい(笑)


こちらはゾウの歯。ゾウの歯は水平交換というベルトコンベアのような不思議な仕組みなんですよ(^∀^)


特設ショップでは、いろいろな動物アイテムが並んでいました。

ぬいぐるみ、かわいいですよ~♪


こちらのコーナーの絵本は、いろんなトリックありでかなりオススメです。


この夏は、大人から子供まで、ゾウの楽園で迫力を楽しもう!

ゾウの歯の仕組みは、夏休みの課題にも使えそうですよ。

「太古の哺乳類展」の詳細は、こちらです。

招待券プレゼントもあります(≧∀≦)

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立西洋美術館「橋本コレクション 指輪」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日の上野公園は台風の影響により、晴れたり曇ったりと不安定な天気になっています。
上野にある各美術館・博物館も特別展の谷間になっており、いつもより人手が少なく感じました。

不忍池では蓮も大きくなり花が咲くのも楽しみですね・・・。

先週は200分待ちという人気の展覧会になっている、東京国立博物館の特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」は本日は待ち時間なく入場できていました。
注目の展覧会の招待券が当たる企画を実施中。締切間近の招待券もありますのでお早めにどうぞ。

台北 國立故宮博物院-神品至宝-
ジャズ in 藝大 2014
太古の哺乳類展

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


国立西洋美術館

今週から始まった橋本コレクション展
待ち時間なく観覧できます。

橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き

指輪を中心とする宝飾品約800点からなる「橋本コレクション」の中から選びぬかれた約300点が一挙に公開されます。

★展覧会詳細

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円


【新館 版画素描展示室】
私は見た:フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円、大学生130円


東京国立博物館

台風の影響なのか本日は待ち時間なく観覧できます。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
台北故宮博物院が収蔵するひときわ優れた中国の文化財から、特に代表的な作品を厳選し、中国文化の特質や素晴らしさを広くご観覧いただこうとするものです。

会期 2014年6月24日(火) ~ 2014年9月15日(月・祝)
休館日 7月14日(月)、7月22日(火)、7月28日(月)、8月4日(月)、9月1日(月)、9月8日(月)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
*ただし、会期中の金曜日および「翠玉白菜」展示期間(6月24日(火)~7月7日(月))は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生700円(600円/500円)
中学生以下無料

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」のプレス内覧会の様子


東京都美術館

7/7~7/15まで休館

メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神 【予告】
ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。

★展覧会詳細

会期 2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
休室日 月曜日、7月22日(火)、9月16日(火) ※ただし7月21日(月・祝)、9月15日(月・祝)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


「楽園としての芸術」展 Art as a Haven of Happiness 【予告】
「アトリエ・エレマン・プレザン」と「しょうぶ学園」という、知る人ぞ知る両アトリエの本格的な展覧会です。

会期 2014年7月26日(土)~10月8日(水)
休室日 月曜日、9月16日(火)  ※9月15日(月)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 800円 / 団体(20名以上) 600円 / 65歳以上 500円 / 学生 400円 / 高校生以下無料


国立科学博物館

太古の哺乳類展がいよいよ今週末に迫ってきました。夏休みも近づき子どもにはいい体験になるでしょう。

太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅― 【予告】

約1億2000万年前から1万年前まで、日本に生息し今では絶滅して見ることのできない数々の哺乳類を多角的に紹介する展覧会。
これまでに日本で発掘されてきた太古の哺乳類の主な化石標本をもとに、哺乳類の進化と絶滅をわかりやすく紹介します。

会期 2014年7月12日 (土) ~ 10月5日 (日)
休館日 7月14日(月)
9月1日(月)、16日(火)、29日(月)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※夏休み特別開館延長:8月9日(土)~17日(日)
午前9時~午後6時。
ただし8月15日(金)は午後8時まで。

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。


第30回植物画コンクール入選作品展
毎年行なわれる植物画コンクールの中から106点の優秀作品が鑑賞できます。

会期 2014年 6月28日(土)~7月21日(月・祝)


上野の森美術館

第15回日本蘭亭会 東京展
7月9日 (水)~7月12日 (土)


ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 【予告】
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500


東京藝術大学大学美術館

素描展

藝大学生と教員が各々の「素描」を一堂に持ち寄って公開、展示を致します。

会期 2014年6月27日(金)~7月10日(木)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館2階
観覧料 無料


藝大21 ジャズin藝大~藝大から巣立ったジャズメンPart2~ 【予告】

毎年恒例となっている東京藝術大学の真夏のコンサート「ジャズ in 藝大」。
今年は、昨年に引き続き~藝大から巣立ったジャズメン~をテーマに、藝大で学んだミュージシャンたちによる夢の競演が繰り広げられます。

日時 2014年7月26日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
観覧料 全席指定
S席5,000円 バルコニー席4,000円

★詳細と招待券応募はこちらです。


上野動物園

サマースクール参加者募集

日程 7月24日(木)
7月25日(金)
7月30日(水)
7月31日(木)
応募フォーム https://www.tokyo-zoo.net/event/ss2014/ueno/
内容 学校の夏休み期間に合わせて、じっくり動物を観察しながら動物の体やくらしについて学ぶ体験型の教室「サマースクール」を開催します

動物愛護標語を募集

募集期間 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)
募集内容 動物愛護を題材にした標語(形式は自由です)
応募方法 投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函してください

「セミとコウモリの観察会」参加者募集

日時 平成26年8月2日(土) 17時30分~20時40分
開催場所 西園 不忍池周辺
対象 小学生以上 100名 (中学生以下は保護者同伴のこと)
内容 コウモリが出す超音波を特殊な機械で聞いたり、セミの幼虫が土の中から出てきて羽化する様子を観察したりします
応募方法 往復はがきまたはEメールで以下のとおりお申し込みください。


○往復はがき
参加者全員の氏名(1枚に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入して以下のあて先までお申し込みください。
【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83 恩賜上野動物園「セミとコウモリの観察会」係
【締 切】平成26年7月12日(土)消印有効

○Eメール
semi2014@tokyo-zoo.net宛に、件名を「セミとコウモリの観察会」とし、本文に参加者全員の氏名(1回に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を記入してお送りください。

真夏の夜の動物園

開園時間を3時間延長して20時まで開園し、「夜の動物園」を楽しんでもらうイベント。
スマトラトラやタテガミオオカミなどの夜行性の動物のほか、ジャイアントパンダやハシビロコウなど普段は見られない動物たちの夜のすがたをゆっくり見られます。

また、さまざまなイベントが盛り沢山!夜の動物園で盛り上がろう!

8/9(土)~8/17(日)

(公財)東京動物園協会提供


国立国会図書館国際子ども図書館


日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み
国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 国立科学博物館「太古の哺乳類」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 夏休みまであと少し。休み期間は上野公園も沢山の人で賑わいます。国立科学博物館ではいよいよ『太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅―』展が始まりました。小学生の知的好奇心を刺激する約170点の展示品と共に太古 [...]…
  2. 東京都美術館「古代エジプト」展が始まりました  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 いよいよ夏休みに入り、上野公園には子どもたちの姿が多く見られました。ボール遊びをしながら、走り回る姿みて元気だな~と思いながら美術館・博物館の様子を見てきました。 先週から始まった東京都美術館の『メトロポ [...]…
  3. 東京国立博物館『台北 國立故宮博物院』展が180分待ち  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 6/24日より東京国立博物館にて『台北 國立故宮博物院 -神品至宝-』の展覧会が始まりました。 早速、長蛇の列ができており見るのに180分待ちという状況になっています。この状況はいつまで続くのでしょうか・ [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野の森美術館『ボールはともだち。キャプテン翼展』が今週末で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

季節も進みいよいよ7月に突入しました。もうすぐ夏本番です。上野公園の不忍池の蓮の花の蕾も大きく膨らんできました。相変わらず梅雨空が続いていますが、上野の美術館・博物館は新しい展覧会が続々と公開されます。

東京国立博物館の特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」はかなりの人気で本日は200分待ちになっていました。
この注目の展覧会の招待券が当たる企画を実施中。お気軽にご応募ください。

台北 國立故宮博物院-神品至宝-
ジャズ in 藝大 2014
太古の哺乳類展

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


東京国立博物館

先週より列が伸びていました。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
台北故宮博物院が収蔵するひときわ優れた中国の文化財から、特に代表的な作品を厳選し、中国文化の特質や素晴らしさを広くご観覧いただこうとするものです。

会期 2014年6月24日(火) ~ 2014年9月15日(月・祝)
休館日 7月14日(月)、7月22日(火)、7月28日(月)、8月4日(月)、9月1日(月)、9月8日(月)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
*ただし、会期中の金曜日および「翠玉白菜」展示期間(6月24日(火)~7月7日(月))は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生700円(600円/500円)
中学生以下無料

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。

特別展「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」のプレス内覧会の様子


上野の森美術館

いよいよ今週末で終了です。まだの方はお早めにどうぞ。

ボールはともだち。キャプテン翼展
キャプテン翼の原画をはじめアニメの世界観が存分に楽しめる展覧会。親子・アニメファン・サッカーファンなど多くの人が楽しめます。

★展覧会詳細

会期 6月14日 (土) ~ 7月6日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一般・大学生1,600円 / 中高生800円 / 小学生400円


ボストン美術館浮世絵名品展 北斎 【予告】
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500


東京都美術館


メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神 【予告】
ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。

★展覧会詳細

会期 2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
休室日 月曜日、7月22日(火)、9月16日(火) ※ただし7月21日(月・祝)、9月15日(月・祝)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


「楽園としての芸術」展 Art as a Haven of Happiness 【予告】
「アトリエ・エレマン・プレザン」と「しょうぶ学園」という、知る人ぞ知る両アトリエの本格的な展覧会です。

会期 2014年7月26日(土)~10月8日(水)
休室日 月曜日、9月16日(火)  ※9月15日(月)、9月22日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 一般 800円 / 団体(20名以上) 600円 / 65歳以上 500円 / 学生 400円 / 高校生以下無料


国立西洋美術館

【常設展】
中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とフランス近代彫刻


橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き 【予告】

指輪を中心とする宝飾品約800点からなる「橋本コレクション」の中から選びぬかれた約300点が一挙に公開されます。

★展覧会詳細

会期 2014年7月8日(火)~9月15日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月21日、8月11日、9月15日は開館)、7月22日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,400円、大学生1,200円、高校生700円


国立科学博物館

太古の哺乳類展―日本の化石でたどる進化と絶滅― 【予告】

約1億2000万年前から1万年前まで、日本に生息し今では絶滅して見ることのできない数々の哺乳類を多角的に紹介する展覧会。
これまでに日本で発掘されてきた太古の哺乳類の主な化石標本をもとに、哺乳類の進化と絶滅をわかりやすく紹介します。

会期 2014年7月12日 (土) ~ 10月5日 (日)
休館日 7月14日(月)
9月1日(月)、16日(火)、29日(月)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※夏休み特別開館延長:8月9日(土)~17日(日)
午前9時~午後6時。
ただし8月15日(金)は午後8時まで。

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金

★展覧会詳細と招待券応募はこちらです。


第30回植物画コンクール入選作品展
毎年行なわれる植物画コンクールの中から106点の優秀作品が鑑賞できます。

会期 2014年 6月28日(土)~7月21日(月・祝)


東京藝術大学大学美術館

素描展

藝大学生と教員が各々の「素描」を一堂に持ち寄って公開、展示を致します。

会期 2014年6月27日(金)~7月10日(木)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館2階
観覧料 無料


藝大21 ジャズin藝大~藝大から巣立ったジャズメンPart2~ 【予告】

毎年恒例となっている東京藝術大学の真夏のコンサート「ジャズ in 藝大」。
今年は、昨年に引き続き~藝大から巣立ったジャズメン~をテーマに、藝大で学んだミュージシャンたちによる夢の競演が繰り広げられます。

日時 2014年7月26日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
観覧料 全席指定
S席5,000円 バルコニー席4,000円

★詳細と招待券応募はこちらです。


上野動物園

サマースクール参加者募集

日程 7月24日(木)
7月25日(金)
7月30日(水)
7月31日(木)
応募フォーム https://www.tokyo-zoo.net/event/ss2014/ueno/
内容 学校の夏休み期間に合わせて、じっくり動物を観察しながら動物の体やくらしについて学ぶ体験型の教室「サマースクール」を開催します

動物愛護標語を募集

募集期間 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)
募集内容 動物愛護を題材にした標語(形式は自由です)
応募方法 投票箱に備え付けてある応募用紙に記入して投函してください

「セミとコウモリの観察会」参加者募集

日時 平成26年8月2日(土) 17時30分~20時40分
開催場所 西園 不忍池周辺
対象 小学生以上 100名 (中学生以下は保護者同伴のこと)
内容 コウモリが出す超音波を特殊な機械で聞いたり、セミの幼虫が土の中から出てきて羽化する様子を観察したりします
応募方法 往復はがきまたはEメールで以下のとおりお申し込みください。

○往復はがき
参加者全員の氏名(1枚に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入して以下のあて先までお申し込みください。
【あて先】〒110-8711 台東区上野公園9-83 恩賜上野動物園「セミとコウモリの観察会」係
【締 切】平成26年7月12日(土)消印有効

○Eメール
semi2014@tokyo-zoo.net宛に、件名を「セミとコウモリの観察会」とし、本文に参加者全員の氏名(1回に4名まで可)・年齢・代表者の住所・当日連絡のとれる携帯電話番号を記入してお送りください。

(公財)東京動物園協会提供


国立国会図書館国際子ども図書館


日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み
国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が9/13(土)より開催  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は時々強く雨が降り、人の数も少なめでした。地面を見るとどんぐりの実が沢山落ちており、秋の気配が近づいているのを感じます。 さて、観覧情報ですが上野の森美術館では『ボストン美術館浮世絵名品展  [...]…
  2. 上野の森美術館『第27回 日本の自然を描く展』が来週で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園も残暑厳しい暑さになっています。しかし、公園内は多くの外国人の姿が見られたり、親子連れの家族も沢山遊んでいました。 夏休みの子ども向けイベントとして国立科学博物館で特別企画で開催される『国立 [...]…
  3. 東京都美術館『バルテュス』展・藝大『法隆寺-祈りとかたち』が今週末で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 梅雨の中休みで本日の上野はとてもいい天気です。 今週末で終了する展覧会が東京都美術館で開催中の『バルテュス』展と東京藝術大学大学美術館での『法隆寺-祈りとかたち』です。法隆寺展にはゆるキャラのせんとくんが [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2014-07

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2018.07
日月火水木金土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018.08
日月火水木金土
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

施設別情報

東京都美術館

東京国立博物館

上野の森美術館

Search
Feeds
Meta