Home > Archives > 2014-11

2014-11

上野の森美術館『進撃の巨人展』が明日より開催!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

今日の上野公園は昨日とはうって変わって快晴の小春日和でした。昨日の雨でイチョウの葉も落ちて黄色い絨毯になっている所がいたる所にあり、紅葉も週末は見ごろを迎えそうです。

さて美術展情報では上野の森美術館で明日より開催される『進撃の巨人展』が注目です。コミックの累計発行部数が4000万部を超えるヒット作品。実写版映画の公開も決まりその世界観を楽しめる展示になっています。

また、東京国立博物館で開催中の『日本国宝展』も終了まで残り2週間。本日は90分待ちという人気となっており、今後はさらに混雑が予想されます。
行列覚悟で観覧に行く必要がありそうです・・・。

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


上野の森美術館

進撃の巨人展
アニメやゲームはもちろん、映画やCMなどあらゆるメディアに広がりを見せる進撃の巨人。
原画の展示はもちろん、本物の「巨人」かのような立体造形、音や衝撃を駆使した大型映像、最新の映像技術による立体映像体験など、ぜひ全身で感じてください。

会期 2014年11月28日(金)~2015年1月25日(日)
開館時間 平日|10:00 – 17:00 土日祝|10:00 – 20:00
観覧料 当日券:一般・大学生¥2,000 / 中学・高校生¥1,500 / 4歳~小学生以下 ¥1,000
入場券 ローソンチケットで販売しています。
※ご来場になるお客様の鑑賞環境を考慮し、会期中は[全日・日時指定]でのご入場とさせていただきます。


東京国立博物館

日本国宝展
国宝を通して、「祈りのかたち」に見られる日本文化形成の精神を見つめ直す壮大な試みです。まさに「日本文化の粋」が集結する展覧会となります。

会期 2014年10月15日(水) ~ 2014年12月7日(日)
休館日 月曜日
(ただし11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、11月4日(火)、11月25日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日、および11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


特別展「みちのくの仏像」
東北の三大薬師と称される、黒石寺(岩手県)、勝常寺(福島県)、双林寺(宮城県)の薬師如来像をはじめ、東北各県を代表する仏像が出品されます。

会期 2015年1月14日(水) ~ 2015年4月5日(日)
会場 本館 特別5室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)

(ただし、3月6日(金)~4月3日(金)の金曜日は20:00まで、4月4日(土)、5日(日)は18:00まで開館)

観覧料 一般1000円(900円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)

中学生以下無料


国立科学博物館

ヨシモトコレクションの世界

大型哺乳類の剥製およそ400点からなる「ヨシモトコレクション」。「ヨシモトさん」がいかなる人物なのか、そして全て寄贈されることになった経緯などを紹介します。

会期 2014年 10月15日(水)~2015年 1月18日(日)
開館時間 9:00~17:00まで
※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日は20時まで延長開館
観覧料 一般・大学生:620円
高校生以下・65歳以上:無料

ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!

「宇宙と光」「地球と光」「人と光」をキーワードに、美しい光の世界を紹介する展覧会。

会期 2014年10月28日(火)~2015年2月22日(日)
開館時間 午前9時~午後5時
※金曜日は午後8時まで。ただし、1月2日(金)は午後5時まで。
※特別開館延長 11月1日(土)・2日(日)は午後8時まで。
※入館は各閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:1,600円
小・中・高校生:600円

★展覧会詳細


企画展美しき機能材料 人工結晶

日本結晶成長学会が収集し、国立科学博物館にて保管されている標本をはじめ、歴史的に貴重な人工結晶を公開します。

会期 2014年10月28日(火)~2015年1月12日(月・祝)
開館時間 午前9時~午後5時、金曜日は午後8時まで
※ただし、1月2日(金)は午後5時まで。入館は閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:620円(団体310円)
高校生以下および65歳以上は無料


第14回日本自動車殿堂

会期 2014年 11月11日(火)~12月14日(日)
展示場所 地球館2階「科学技術の過去・現在・未来」コーナー
観覧料 常設展示入館料のみでご覧いただたけます。


★イベント情報★

11/29(土) 2014 研究者によるディスカバリートーク
・“力と運動の科学”の歴史 実施フロア:地球館3階講義室
・貝の生活 実施フロア:地球館2F
11/30(日)

研究者によるディスカバリートーク
・◆ライト◆美しき機能材料 人工結晶 実施フロア:地球館1F
・海藻の多様性 実施フロア:地球館2F

年末年始にかけて、家族で楽しめる様々なイベントを開催します。 ゆったり「かはく」で過ごす、冬休みはいかがでしょうか。 ぜひこの冬、ご家族で「かはく」にお越しください。

かはくで楽しむ冬休み(詳細はこちら)


国立西洋美術館

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

日本ではおよそ40年ぶりに開催される 最大規模の回顧展となります。ベルン美術館をはじめ、スイスの主要な美術館と個人が所蔵する油彩、素描など約100点により、ホドラーの芸術の全貌に迫る、またとない機会となります。

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


【新館 版画素描展示室】
ネーデルラントの寓意版画

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円(220円)、大学生130円(70円)
※本展は常設展の観覧券、または「フェルディナント・ホドラー展」の観覧券でご覧いただけます。


東京都美術館

ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで
ボッティチェリ作品を多数紹介するほか、アンドレア・デル・サルトやポントルモ、ブロンヅィーノら、16世紀のフィレンツェ美術を牽引した主要な画家たちの約80点に及ぶ作品を通じて、豊かで多様なフィレンツェ・ルネサンスの真髄に迫ります。

会期 2014年10月11日(土) ~ 12月14日(日)
休室日 月曜日、11月4日(火)・25日(火)
ただし、10月13日[月・祝]・27日[月]、11月3日[月・祝]・24日[月・休]は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円

★展覧会詳細


第3回 都美セレクション グループ展

会期 2014年11月26日(水) ~ 2015年1月10日(土)
休室日 第1・第3月曜日
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで) ※各グループ展の最終日は13:30まで
観覧料 無料


東京藝術大学大学美術館

邦楽器が受け継ぐ 技・形・音 こめられた丹精

会期 2014年11月20日(木)- 11月30日(日)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 正木記念館 1階
観覧料 無料


美しさの新機軸 -日本画 過去から未来へ

会期 2014年11月23日(日・祝)- 12月3日(水)

会期中無休

午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料


国立国会図書館国際子ども図書館

日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


上野動物園

「UENO ZOO WINTER
クリスマスイベントではサンタクロースに変身した飼育係が、動物たちへクリスマスにちなんだスペシャルなエサをプレゼントします。
お正月イベントでは干支の動物であるヒツジをはじめ、動物たちが皆さまをお出
迎えするなど、お正月らしい企画が目白押しです。
動物たちにクリスマスのプレゼント!
12/23日、24日はサンタクロースに変身した飼育係が動物たちへクリスマスプレゼントにちなんだスペシャルなエサをプレゼントします。
12月23日 【東園】
13:45 アジアゾウ
14:00 ユーラシアカワウソ
14:30 ホッキョクグマ
15:00 アシカ、アザラシ
15:30 バク、カピバラ
【西園】
10:00 ホウシャガメ
14:00 ワオキツネザル
【子ども動物園】
11:30、13:15、14:30 ヤギ
12月24日 【東園】
14:00 マレーグマ、ツキノワグマ、エゾヒグマ
14:00 ニホンザル
14:30 ホッキョクグマ
15:30 バク、カピバラ
【西園】
10:00 ホウシャガメ
11:30 ガラパゴスゾウガメ
14:00 ワオキツネザル
【子ども動物園】
13:15、14:30 ヤギ
干支展~もこもこ・ぬくぬく・うねうね~
平成27年の干支の動物であるヒツジにちなんだ企画展。ヒツジの毛の秘密など知っているようで知らないヒツジ達のことについて詳しくなれるチャンスです。
日時 平成26年12月16(火)~平成27年1月18日(日)
9:30~17:00
場所 西園子ども動物園 曲屋
内容 ◆ヒツジの毛~もこもこ・ぬくぬく・うねうね~
上野動物園で刈り取った実物の羊毛を見せながら、汚れにくく、あたたかいヒツジの毛の秘密について解説します。

◆くらしの中のヒツジの毛
ヒツジの毛の特性は私たちの暮らしの中で様々なかたちで役立てられています。羊毛を材料に作られた製品などを見ながら解説します。

◆アートなヒツジ
今回の「UENO ZOO WINTER」のポスターのモチーフにもなっている羊毛作家・鈴木千晶さんが制作した、羊毛を材料にしてつくられたヒツジの作品を展示します。

◆ヒツジあれこれ
世界各地でくらすヒツジたち、ヒツジにまつわるサブカルチャーについて紹介します。

「UENO ZOO WINTER」のグラフィックデザインによる、干支の記念撮影ブースを設けます。
年賀状のための撮影やお正月の記念撮影などにご活用ください。
【場所】西園子ども動物園ステージ

あけましておめでとうございます!上野動物園で楽しいお正月!
新年は1月2日(金)から開園します!年の初めを上野動物園で動物たちと一緒に過ごしませんか。
内容 (1)園長と動物たちがお出迎え
園長と動物たちが来園する皆様をお出迎えします。(ヤギ・ヒツジなど)
【日時】1月2・3日 9:30~10:00

(2)干支柄おせんべいのプレゼント
来園の皆様に干支柄のおせんべいをプレゼントします。
【日時】1月2・3日 9:30~※なくなり次第終了

(3)獅子舞
上野囃子保存会の方々による獅子舞の練り歩き、舞台上演を行ないます。
【日時】1月2・3日 11:00~12:30

(4)園長と一緒に記念写真を撮ろう!~園長さんのヒツジ~
園長やヒツジと一緒に記念撮影をしませんか。
【日時】1月2・3日 10:00~10:30
【場所】東園五重塔前

(5)オリジナル絵馬を作ろう
絵馬にヒツジの絵柄の特製スタンプを押して、あなただけのオリジナルの絵馬を作りませんか。
【日時】1月2・3日 14:30~15:30※なくなり次第終了
【場所】西園動物園ステージ

(6)動物たちへのウキウキお年玉タイム
お正月に動物たちが元気いっぱいにエサを食べる様子を観察したり、飼育担当者による新年にちなんだお話を聞いたりすることができます。

(7)動物たちからの年賀状
園内のいくつかの動物舎に動物からの年賀状をイメージしたパネルを掲示します。

(8)どうぶつおみくじ「おまけつき」
食堂でお食事を購入された方に「どうぶつおみくじ」をプレゼントします。干支飴のおまけつき


(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

もうすぐで工事も終わりそうです。


Related posts:

  1. 上野の森美術館 『進撃の巨人展』が今週末で終了!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 今日の上野公園は朝から雨模様でしたが、上野の森美術館には朝から列が出来ていました。 いよいよ『進撃の巨人展』の終了が1/25(日)に迫ってきました。大人気の展覧会だけあって連 [...]…
  2. 上野の森美術館『進撃の巨人展』は連日行列!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は風が強くそして寒い。北陸や東北は大雪になっているようですが、東京の空は青空で空気が澄んでいました。 上野の美術館・博物館も特別展の合間になっている施設が何箇所かあるため、落ち着いた感じにな [...]…
  3. 上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が9/13(土)より開催  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は時々強く雨が降り、人の数も少なめでした。地面を見るとどんぐりの実が沢山落ちており、秋の気配が近づいているのを感じます。 さて、観覧情報ですが上野の森美術館では『ボストン美術館浮世絵名品展  [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京国立博物館『東アジアの華 陶磁名品展』が終了間近!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

今日の上野公園は曇りから冷たい雨に変わり、寒さが身にしみました。上野の森の葉も赤や黄色に変わり週末は落ち葉を踏みながら散策するのもいいかもしれませんね。

美術展情報では東京国立博物館で開催中の『東アジアの華 陶磁名品展 』が来週の24日までと終了が迫ってきました。日本、中国、韓国の3ヵ国の名品を見比べる機会ですのでお早めにどうぞ。また、同館で開催中の『日本国宝展』も待ち時間が発生しているようで人気の高さが伺えます。

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


東京国立博物館

東アジアの華 陶磁名品展
日本、中国、韓国の3ヵ国の国立博物館が合同で実施する初めての国際共同企画展。

会期 2014年9月20日(土) ~ 2014年11月24日(月)
休館日 月曜日
(ただし10月13日(月・祝)、11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、10月14日(火)、11月4日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日および、10月4日(土)、5日(日)、11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、10月10日(金)、11日(土)は22:00まで、土・日、祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般620円(520円)、大学生410円(310円)
総合文化展観覧料でご覧いただけます。


日本国宝展
国宝を通して、「祈りのかたち」に見られる日本文化形成の精神を見つめ直す壮大な試みです。まさに「日本文化の粋」が集結する展覧会となります。

会期 2014年10月15日(水) ~ 2014年12月7日(日)
休館日 月曜日
(ただし11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、11月4日(火)、11月25日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日、および11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


特別展「みちのくの仏像」 【予告】
東北の三大薬師と称される、黒石寺(岩手県)、勝常寺(福島県)、双林寺(宮城県)の薬師如来像をはじめ、東北各県を代表する仏像が出品されます。

会期 2015年1月14日(水) ~ 2015年4月5日(日)
会場 本館 特別5室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)

(ただし、3月6日(金)~4月3日(金)の金曜日は20:00まで、4月4日(土)、5日(日)は18:00まで開館)

観覧料 一般1000円(900円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)

中学生以下無料


国立科学博物館

ヨシモトコレクションの世界

大型哺乳類の剥製およそ400点からなる「ヨシモトコレクション」。「ヨシモトさん」がいかなる人物なのか、そして全て寄贈されることになった経緯などを紹介します。

会期 2014年 10月15日(水)~2015年 1月18日(日)
開館時間 9:00~17:00まで
※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日は20時まで延長開館
観覧料 一般・大学生:620円
高校生以下・65歳以上:無料

ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!

「宇宙と光」「地球と光」「人と光」をキーワードに、美しい光の世界を紹介する展覧会。

会期 2014年10月28日(火)~2015年2月22日(日)
開館時間 午前9時~午後5時
※金曜日は午後8時まで。ただし、1月2日(金)は午後5時まで。
※特別開館延長 11月1日(土)・2日(日)は午後8時まで。
※入館は各閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:1,600円
小・中・高校生:600円

★展覧会詳細


企画展美しき機能材料 人工結晶

日本結晶成長学会が収集し、国立科学博物館にて保管されている標本をはじめ、歴史的に貴重な人工結晶を公開します。

会期 2014年10月28日(火)~2015年1月12日(月・祝)
開館時間 午前9時~午後5時、金曜日は午後8時まで
※ただし、1月2日(金)は午後5時まで。入館は閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:620円(団体310円)
高校生以下および65歳以上は無料


第14回日本自動車殿堂

会期 2014年 11月11日(火)~12月14日(日)
展示場所 地球館2階「科学技術の過去・現在・未来」コーナー
観覧料 常設展示入館料のみでご覧いただたけます。


★イベント情報★

11/22(土)

2014科博NEWS展示「昭和天皇のヒドロ虫類ご研究を通した国際交流」講演会
・自然史標本を通した国際学術交流 講演1「昭和天皇のヒドロ虫類ご研究を通した国際交流」/講演2「自然史標本は世界をつなぐ」
2014 研究者によるディスカバリートーク
・◆プラス◆ヒトの脳の進化 実施フロア:地球館地下2F
・日本の鳥の起源と特徴  実施フロア:日本館2F

11/23(日)

研究者によるディスカバリートーク
・最近の天文学の話題  実施フロア:地球館2F
・フグ毒のふしぎ  実施フロア:地球館3F講義室


国立西洋美術館

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

日本ではおよそ40年ぶりに開催される 最大規模の回顧展となります。ベルン美術館をはじめ、スイスの主要な美術館と個人が所蔵する油彩、素描など約100点により、ホドラーの芸術の全貌に迫る、またとない機会となります。

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


【新館 版画素描展示室】
ネーデルラントの寓意版画

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円(220円)、大学生130円(70円)
※本展は常設展の観覧券、または「フェルディナント・ホドラー展」の観覧券でご覧いただけます。


東京都美術館

ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで
ボッティチェリ作品を多数紹介するほか、アンドレア・デル・サルトやポントルモ、ブロンヅィーノら、16世紀のフィレンツェ美術を牽引した主要な画家たちの約80点に及ぶ作品を通じて、豊かで多様なフィレンツェ・ルネサンスの真髄に迫ります。

会期 2014年10月11日(土) ~ 12月14日(日)
休室日 月曜日、11月4日(火)・25日(火)
ただし、10月13日[月・祝]・27日[月]、11月3日[月・祝]・24日[月・休]は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円

★展覧会詳細


第3回 都美セレクション グループ展 【予告】

会期 2014年11月26日(水) ~ 2015年1月10日(土)
休室日 第1・第3月曜日
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで) ※各グループ展の最終日は13:30まで
観覧料 無料


東京藝術大学大学美術館

iichikoデザイン30年展

会期 2014年11月13日(木)- 11月26日(水)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3、4
観覧料 無料


邦楽器が受け継ぐ 技・形・音 こめられた丹精

会期 2014年11月20日(木)- 11月30日(日)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 正木記念館 1階
観覧料 無料


美しさの新機軸 -日本画 過去から未来へ 【予告】

会期 2014年11月23日(日・祝)- 12月3日(水)

会期中無休

午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料


上野の森美術館

進撃の巨人展 【予告】

会期 2014年11月28日(金)~2015年1月25日(日)
開館時間 平日|10:00 – 17:00 土日祝|10:00 – 20:00
観覧料 当日券:一般・大学生¥2,000 / 中学・高校生¥1,500 / 4歳~小学生以下 ¥1,000
入場券 ローソンチケットで販売しています。
※ご来場になるお客様の鑑賞環境を考慮し、会期中は[全日・日時指定]でのご入場とさせていただきます。


国立国会図書館国際子ども図書館

日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


上野動物園

「大人のための動物園・水族園講座」開催
16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
半日講座:動物園・水族園での観察法や楽しみ方、役割などについて紹介
日時 11月26日(水)・11月27日(木)・11月28日(金)
9時30分~12時
テーマ 動物園の楽しみ方
定員 各日20名


16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
1日講座:1つのテーマに沿って詳しく観察・研究する体験を通して、その魅力に迫ります
日時 11月25日(火)
9時30分~15時
テーマ 鳥のくちばし大研究
定員 各日15名

【応募方法】
往復はがきに参加希望テーマ・希望日・参加者全員の氏名・年齢・代表者の住所・電話番号を返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、「大人ののための講座係」に申し込んでください。

締切:11月13日(木)消印有効

あて先:恩賜上野動物園 〒110-8711台東区上野公園9-83 大人のための講座係

UENO ZOO WINTER
クリスマスイベントではサンタクロースに変身した飼育係が、動物たちへクリスマスにちなんだスペシャルなエサをプレゼントします。
お正月イベントでは干支の動物であるヒツジをはじめ、動物たちが皆さまをお出
迎えするなど、お正月らしい企画が目白押しです。
動物たちにクリスマスのプレゼント!
12/23日、24日はサンタクロースに変身した飼育係が動物たちへクリスマスプレゼントにちなんだスペシャルなエサをプレゼントします。
12月23日 【東園】
13:45 アジアゾウ
14:00 ユーラシアカワウソ
14:30 ホッキョクグマ
15:00 アシカ、アザラシ
15:30 バク、カピバラ
【西園】
10:00 ホウシャガメ
14:00 ワオキツネザル
【子ども動物園】
11:30、13:15、14:30 ヤギ
12月24日 【東園】
14:00 マレーグマ、ツキノワグマ、エゾヒグマ
14:00 ニホンザル
14:30 ホッキョクグマ
15:30 バク、カピバラ
【西園】
10:00 ホウシャガメ
11:30 ガラパゴスゾウガメ
14:00 ワオキツネザル
【子ども動物園】
13:15、14:30 ヤギ
干支展~もこもこ・ぬくぬく・うねうね~
平成27年の干支の動物であるヒツジにちなんだ企画展。ヒツジの毛の秘密など知っているようで知らないヒツジ達のことについて詳しくなれるチャンスです。
日時 平成26年12月16(火)~平成27年1月18日(日)
9:30~17:00
場所 西園子ども動物園 曲屋
内容 ◆ヒツジの毛~もこもこ・ぬくぬく・うねうね~
上野動物園で刈り取った実物の羊毛を見せながら、汚れにくく、あたたかいヒツジの毛の秘密について解説します。

◆くらしの中のヒツジの毛
ヒツジの毛の特性は私たちの暮らしの中で様々なかたちで役立てられています。羊毛を材料に作られた製品などを見ながら解説します。

◆アートなヒツジ
今回の「UENO ZOO WINTER」のポスターのモチーフにもなっている羊毛作家・鈴木千晶さんが制作した、羊毛を材料にしてつくられたヒツジの作品を展示します。

◆ヒツジあれこれ
世界各地でくらすヒツジたち、ヒツジにまつわるサブカルチャーについて紹介します。

「UENO ZOO WINTER」のグラフィックデザインによる、干支の記念撮影ブースを設けます。
年賀状のための撮影やお正月の記念撮影などにご活用ください。
【場所】西園子ども動物園ステージ

あけましておめでとうございます!上野動物園で楽しいお正月!
新年は1月2日(金)から開園します!年の初めを上野動物園で動物たちと一緒に過ごしませんか。
内容 (1)園長と動物たちがお出迎え
園長と動物たちが来園する皆様をお出迎えします。(ヤギ・ヒツジなど)
【日時】1月2・3日 9:30~10:00

(2)干支柄おせんべいのプレゼント
来園の皆様に干支柄のおせんべいをプレゼントします。
【日時】1月2・3日 9:30~※なくなり次第終了

(3)獅子舞
上野囃子保存会の方々による獅子舞の練り歩き、舞台上演を行ないます。
【日時】1月2・3日 11:00~12:30

(4)園長と一緒に記念写真を撮ろう!~園長さんのヒツジ~
園長やヒツジと一緒に記念撮影をしませんか。
【日時】1月2・3日 10:00~10:30
【場所】東園五重塔前

(5)オリジナル絵馬を作ろう
絵馬にヒツジの絵柄の特製スタンプを押して、あなただけのオリジナルの絵馬を作りませんか。
【日時】1月2・3日 14:30~15:30※なくなり次第終了
【場所】西園動物園ステージ

(6)動物たちへのウキウキお年玉タイム
お正月に動物たちが元気いっぱいにエサを食べる様子を観察したり、飼育担当者による新年にちなんだお話を聞いたりすることができます。

(7)動物たちからの年賀状
園内のいくつかの動物舎に動物からの年賀状をイメージしたパネルを掲示します。

(8)どうぶつおみくじ「おまけつき」
食堂でお食事を購入された方に「どうぶつおみくじ」をプレゼントします。干支飴のおまけつき


(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

もうすぐで工事も終わりそうです。


Related posts:

  1. 東京国立博物館『日本国宝展』が10/15よりスタート  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 朝・晩はだいぶ涼しく日に日に秋が深まってきました。 上野公園も芸術の秋ということで各美術館・博物館では特別展が始まってきました。 10/15より東京国立博物館では『日本国宝展』が始まりました。始ま [...]…
  2. 東京国立博物館『台北 國立故宮博物院』展が180分待ち  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 6/24日より東京国立博物館にて『台北 國立故宮博物院 -神品至宝-』の展覧会が始まりました。 早速、長蛇の列ができており見るのに180分待ちという状況になっています。この状況はいつまで続くのでしょうか・ [...]…
  3. 東京国立博物館『日本国宝展』は混雑必至!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 今日の上野公園は暖かく気持ちがいいです。紅葉になりつつある木々の絵や写真を撮っている人の姿が多く見られました。絵になる季節なのでしょうね。もう少しするとイチョウの葉も綺麗な黄色に染まってきます。 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京国立博物館『日本国宝展』は混雑必至!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

今日の上野公園は暖かく気持ちがいいです。紅葉になりつつある木々の絵や写真を撮っている人の姿が多く見られました。絵になる季節なのでしょうね。
もう少しするとイチョウの葉も綺麗な黄色に染まってきます。

美術展情報では東京国立博物館で開催中の『日本国宝展』は人気があり常に混雑しているようです。この展覧会も残り1ヵ月になりますます混雑してきそうな感じですね。まだという方はお早めに鑑賞したほうが良さそうです。
同じく東京国立博物館で行なわれている第11回「台東区の伝統工芸職人展」~匠に学ぶ、伝統の技~は今週末で終了になります。様々な分野の職人の技にふれる絶好の機会です。是非お試しください。

また、国立西洋美術館で開催中の『フェルディナント・ホドラー展』の招待券をプレゼント中です。応募期間が残り1週間になりました。興味のある方は是非ご応募ください。
詳細・招待券の応募はこちらより

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


東京国立博物館

東アジアの華 陶磁名品展
日本、中国、韓国の3ヵ国の国立博物館が合同で実施する初めての国際共同企画展。

会期 2014年9月20日(土) ~ 2014年11月24日(月)
休館日 月曜日
(ただし10月13日(月・祝)、11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、10月14日(火)、11月4日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日および、10月4日(土)、5日(日)、11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、10月10日(金)、11日(土)は22:00まで、土・日、祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般620円(520円)、大学生410円(310円)
総合文化展観覧料でご覧いただけます。


日本国宝展
国宝を通して、「祈りのかたち」に見られる日本文化形成の精神を見つめ直す壮大な試みです。まさに「日本文化の粋」が集結する展覧会となります。

会期 2014年10月15日(水) ~ 2014年12月7日(日)
休館日 月曜日
(ただし11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、11月4日(火)、11月25日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日、および11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


第11回「台東区の伝統工芸職人展」~匠に学ぶ、伝統の技~
様々な分野の職人による製作実演とものづくり教室を行います。
下町の歴史と風土の中で育まれ受け継がれてきた、職人の本物の技と手作りのぬくもりにふれてください。

会期 2014年11月11日(火) ~ 2014年11月16日(日)
会場 表慶館-1階
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
※開館時間延長等に関わらず、伝統工芸職人展は17:00までとなります。
観覧料 無料(ただし当日の入館料は必要です)


国立科学博物館

ヨシモトコレクションの世界

大型哺乳類の剥製およそ400点からなる「ヨシモトコレクション」。「ヨシモトさん」がいかなる人物なのか、そして全て寄贈されることになった経緯などを紹介します。

会期 2014年 10月15日(水)~2015年 1月18日(日)
開館時間 9:00~17:00まで
※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日は20時まで延長開館
観覧料 一般・大学生:620円
高校生以下・65歳以上:無料

ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!

「宇宙と光」「地球と光」「人と光」をキーワードに、美しい光の世界を紹介する展覧会。

会期 2014年10月28日(火)~2015年2月22日(日)
開館時間 午前9時~午後5時
※金曜日は午後8時まで。ただし、1月2日(金)は午後5時まで。
※特別開館延長 11月1日(土)・2日(日)は午後8時まで。
※入館は各閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:1,600円
小・中・高校生:600円

★展覧会詳細


企画展美しき機能材料 人工結晶

日本結晶成長学会が収集し、国立科学博物館にて保管されている標本をはじめ、歴史的に貴重な人工結晶を公開します。

会期 2014年10月28日(火)~2015年1月12日(月・祝)
開館時間 午前9時~午後5時、金曜日は午後8時まで
※ただし、1月2日(金)は午後5時まで。入館は閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:620円(団体310円)
高校生以下および65歳以上は無料


第14回日本自動車殿堂

会期 2014年 11月11日(火)~12月14日(日)
展示場所 地球館2階「科学技術の過去・現在・未来」コーナー
観覧料 常設展示入館料のみでご覧いただたけます。


★イベント情報★

11/15(土)

2014 天文学普及講演会
・天文ニュース解説
・明月記 平安の天文博士と現代科学を取り結ぶ
2014 研究者によるディスカバリートーク
・街角の植物史ーユリノキのはなし 実施フロア:地球館2F
・南米チリでサナダムシを調べる   実施フロア:地球館2F

11/16(日)

研究者によるディスカバリートーク
・◆ライト◆ちりもつもれば地層になる話 実施フロア:地球館地下2F
・地衣類から探る環境中の放射線  実施フロア:地球館2F


国立西洋美術館

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

日本ではおよそ40年ぶりに開催される 最大規模の回顧展となります。ベルン美術館をはじめ、スイスの主要な美術館と個人が所蔵する油彩、素描など約100点により、ホドラーの芸術の全貌に迫る、またとない機会となります。

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


【新館 版画素描展示室】
ネーデルラントの寓意版画

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円(220円)、大学生130円(70円)
※本展は常設展の観覧券、または「フェルディナント・ホドラー展」の観覧券でご覧いただけます。


東京都美術館

ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで
ボッティチェリ作品を多数紹介するほか、アンドレア・デル・サルトやポントルモ、ブロンヅィーノら、16世紀のフィレンツェ美術を牽引した主要な画家たちの約80点に及ぶ作品を通じて、豊かで多様なフィレンツェ・ルネサンスの真髄に迫ります。

会期 2014年10月11日(土) ~ 12月14日(日)
休室日 月曜日、11月4日(火)・25日(火)
ただし、10月13日[月・祝]・27日[月]、11月3日[月・祝]・24日[月・休]は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円

★展覧会詳細


第3回 都美セレクション グループ展 【予告】

会期 2014年11月26日(水) ~ 2015年1月10日(土)
休室日 第1・第3月曜日
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで) ※各グループ展の最終日は13:30まで
観覧料 無料


東京藝術大学大学美術館

iichikoデザイン30年展

会期 2014年11月13日(木)- 11月26日(水)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3、4
観覧料 無料


日本・台湾現代美術の現在と未来 ―ローカリティとグローバルの振幅―

会期 2014年11月4日(火)- 11月16日(日)
会期中無休
午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階および美術学部絵画棟アートスペース1、2
観覧料 無料


上野の森美術館

進撃の巨人展 【予告】

会期 2014年11月28日(金)~2015年1月25日(日)
開館時間 平日|10:00 – 17:00 土日祝|10:00 – 20:00
観覧料 当日券:一般・大学生¥2,000 / 中学・高校生¥1,500 / 4歳~小学生以下 ¥1,000
入場券 ローソンチケットで販売しています。
※ご来場になるお客様の鑑賞環境を考慮し、会期中は[全日・日時指定]でのご入場とさせていただきます。


国立国会図書館国際子ども図書館

日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


上野動物園

「大人のための動物園・水族園講座」開催
16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
半日講座:動物園・水族園での観察法や楽しみ方、役割などについて紹介
日時 11月26日(水)・11月27日(木)・11月28日(金)
9時30分~12時
テーマ 動物園の楽しみ方
定員 各日20名


16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
1日講座:1つのテーマに沿って詳しく観察・研究する体験を通して、その魅力に迫ります
日時 11月25日(火)
9時30分~15時
テーマ 鳥のくちばし大研究
定員 各日15名

【応募方法】
往復はがきに参加希望テーマ・希望日・参加者全員の氏名・年齢・代表者の住所・電話番号を返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、「大人ののための講座係」に申し込んでください。

締切:11月13日(木)消印有効

あて先:恩賜上野動物園 〒110-8711台東区上野公園9-83 大人のための講座係

(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

もうすぐで工事も終わりそうです。


Related posts:

  1. 東京国立博物館『日本国宝展』が10/15よりスタート  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 朝・晩はだいぶ涼しく日に日に秋が深まってきました。 上野公園も芸術の秋ということで各美術館・博物館では特別展が始まってきました。 10/15より東京国立博物館では『日本国宝展』が始まりました。始ま [...]…
  2. 東京国立博物館『日本国宝展』が12/7まで!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日は寒い為か上野公園の人手はあまり多くなかった感じがします。イチョウの葉も黄色になり落ち葉を清掃する方が忙しそうに働いていました。 噴水前の広場では『佐賀・長崎観光物産展』が行なわれており、お [...]…
  3. 東京国立博物館『東アジアの華 陶磁名品展』が終了間近!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 今日の上野公園は曇りから冷たい雨に変わり、寒さが身にしみました。上野の森の葉も赤や黄色に変わり週末は落ち葉を踏みながら散策するのもいいかもしれませんね。 美術展情報では東京国立博物館で開催中の『 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が今週末で終了です!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

上野公園も少しづつ紅葉に染まりつつあり、公園の散策も気持ちがいいですね。季節は冬に向かって進んでいます。

さて、美術館では上野の森美術館で開催中の『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』がいよいよ今週末で終了となります。
北斎の里帰り作品の数々を見られるチャンスはあまりありませんので是非この機会に鑑賞するのをおすすめします。

今週もガイドネットでは招待券のプレゼントを行なっております。国立西洋美術館で開催中の『フェルディナント・ホドラー展』の招待券をプレゼントします。今年は日本・スイス国交樹立150周年事業の一環で注目のイベントになっています。
詳細・招待券の応募はこちらより

それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


上野の森美術館

ボストン美術館浮世絵名品展 北斎
浮世絵師葛飾北斎の作品約140点を世界屈指の日本美術コレクションで知られる、ボストン美術館の名品のなかから紹介します。

会期 9月13日 (土) ~11月9日 (日)
開館時間 10:00 – 17:00(金曜日のみ20:00まで)
観覧料 当日券: 一 般¥1,500 / 大高生¥1,200 / 中小生 ¥500

★展覧会詳細

進撃の巨人展 【予告】

会期 2014年11月28日(金)~2015年1月25日(日)
開館時間 平日|10:00 – 17:00 土日祝|10:00 – 20:00
観覧料 当日券:一般・大学生¥2,000 / 中学・高校生¥1,500 / 4歳~小学生以下 ¥1,000
入場券 ローソンチケットで販売しています。
※ご来場になるお客様の鑑賞環境を考慮し、会期中は[全日・日時指定]でのご入場とさせていただきます。


国立科学博物館

ヨシモトコレクションの世界

大型哺乳類の剥製およそ400点からなる「ヨシモトコレクション」。「ヨシモトさん」がいかなる人物なのか、そして全て寄贈されることになった経緯などを紹介します。

会期 2014年 10月15日(水)~2015年 1月18日(日)
開館時間 9:00~17:00まで
※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日は20時まで延長開館
観覧料 一般・大学生:620円
高校生以下・65歳以上:無料

ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!

「宇宙と光」「地球と光」「人と光」をキーワードに、美しい光の世界を紹介する展覧会。

会期 2014年10月28日(火)~2015年2月22日(日)
開館時間 午前9時~午後5時
※金曜日は午後8時まで。ただし、1月2日(金)は午後5時まで。
※特別開館延長 11月1日(土)・2日(日)は午後8時まで。
※入館は各閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:1,600円
小・中・高校生:600円

★展覧会詳細


企画展美しき機能材料 人工結晶

日本結晶成長学会が収集し、国立科学博物館にて保管されている標本をはじめ、歴史的に貴重な人工結晶を公開します。

会期 2014年10月28日(火)~2015年1月12日(月・祝)
開館時間 午前9時~午後5時、金曜日は午後8時まで
※ただし、1月2日(金)は午後5時まで。入館は閉館時刻の30分前まで。
観覧料 一般・大学生:620円(団体310円)
高校生以下および65歳以上は無料


★イベント情報★

11/8(土)

2014 楽しい化学の実験室
・生命の化学にチャレンジ
2014 音の科学教室
・「ペットボトルと牛乳パックでヘッドホンを作ろう」ソニー・サイエンスプログラム

2014 研究者によるディスカバリートーク
・最新人類進化学  実施フロア:地球館2F
・木になるシダのはなし  実施フロア:地球館2F

11/9(日)

研究者によるディスカバリートーク
・◆プラス◆暦あれこれ  実施フロア:地球館2F

トンボのお話  実施フロア:地球館3F講義室


東京国立博物館

東アジアの華 陶磁名品展
日本、中国、韓国の3ヵ国の国立博物館が合同で実施する初めての国際共同企画展。

会期 2014年9月20日(土) ~ 2014年11月24日(月)
休館日 月曜日
(ただし10月13日(月・祝)、11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、10月14日(火)、11月4日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日および、10月4日(土)、5日(日)、11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、10月10日(金)、11日(土)は22:00まで、土・日、祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般620円(520円)、大学生410円(310円)
総合文化展観覧料でご覧いただけます。


日本国宝展
国宝を通して、「祈りのかたち」に見られる日本文化形成の精神を見つめ直す壮大な試みです。まさに「日本文化の粋」が集結する展覧会となります。

会期 2014年10月15日(水) ~ 2014年12月7日(日)
休館日 月曜日
(ただし11月3日(月・祝)、11月24日(月・休)は開館、11月4日(火)、11月25日(火)は休館)
開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜日、および11月1日(土)、2日(日)は20:00まで、土・日・祝休日は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


第11回「台東区の伝統工芸職人展」~匠に学ぶ、伝統の技~
様々な分野の職人による製作実演とものづくり教室を行います。
下町の歴史と風土の中で育まれ受け継がれてきた、職人の本物の技と手作りのぬくもりにふれてください。

会期 2014年11月11日(火) ~ 2014年11月16日(日)
会場 表慶館-1階
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
※開館時間延長等に関わらず、伝統工芸職人展は17:00までとなります。
観覧料 無料(ただし当日の入館料は必要です)


国立西洋美術館

日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルディナント・ホドラー展

日本ではおよそ40年ぶりに開催される 最大規模の回顧展となります。ベルン美術館をはじめ、スイスの主要な美術館と個人が所蔵する油彩、素描など約100点により、ホドラーの芸術の全貌に迫る、またとない機会となります。

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


【新館 版画素描展示室】
ネーデルラントの寓意版画

会期 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)
休館日 月曜日
(ただし、10月13日、11月3日、11月24日は開館、翌火曜日休館)、12月28日~1月1日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般430円(220円)、大学生130円(70円)
※本展は常設展の観覧券、または「フェルディナント・ホドラー展」の観覧券でご覧いただけます。


東京都美術館

ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで
ボッティチェリ作品を多数紹介するほか、アンドレア・デル・サルトやポントルモ、ブロンヅィーノら、16世紀のフィレンツェ美術を牽引した主要な画家たちの約80点に及ぶ作品を通じて、豊かで多様なフィレンツェ・ルネサンスの真髄に迫ります。

会期 2014年10月11日(土) ~ 12月14日(日)
休室日 月曜日、11月4日(火)・25日(火)
ただし、10月13日[月・祝]・27日[月]、11月3日[月・祝]・24日[月・休]は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円

★展覧会詳細


第3回 都美セレクション グループ展 【予告】

会期 2014年11月26日(水) ~ 2015年1月10日(土)
休室日 第1・第3月曜日
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで) ※各グループ展の最終日は13:30まで
観覧料 無料


東京藝術大学大学美術館

iichikoデザイン30年展 【予告】

会期 2014年11月13日(木)- 11月26日(水)
午前10時 – 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室3、4
観覧料 無料


日本・台湾現代美術の現在と未来 ―ローカリティとグローバルの振幅―

会期 2014年11月4日(火)- 11月16日(日)
会期中無休
午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階および美術学部絵画棟アートスペース1、2
観覧料 無料


国立国会図書館国際子ども図書館

日本の子どもの文学−国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み

国際子ども図書館が所蔵する本、絵本や雑誌の中から、明治から現代に至るまでの時代をいろどった代表的な児童文学作家・画家の作品を紹介します。


上野動物園

「大人のための動物園・水族園講座」開催
16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
半日講座:動物園・水族園での観察法や楽しみ方、役割などについて紹介
日時 11月26日(水)・11月27日(木)・11月28日(金)
9時30分~12時
テーマ 動物園の楽しみ方
定員 各日20名


16歳以上に限定した「大人のための動物園・水族園講座」を開催します。
1日講座:1つのテーマに沿って詳しく観察・研究する体験を通して、その魅力に迫ります
日時 11月25日(火)
9時30分~15時
テーマ 鳥のくちばし大研究
定員 各日15名

【応募方法】
往復はがきに参加希望テーマ・希望日・参加者全員の氏名・年齢・代表者の住所・電話番号を返信面に代表者の住所・氏名を明記のうえ、「大人ののための講座係」に申し込んでください。

締切:11月13日(木)消印有効

あて先:恩賜上野動物園 〒110-8711台東区上野公園9-83 大人のための講座係

(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

6月より改装工事中


Related posts:

  1. 上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が大好評!  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 芸術の秋は美術館・博物館が集まる上野へ出かけてみてはいかがですか。イベントや大道芸のパフォーマンスなど楽しめる事がたくさんありますよ。 10/23からは第12回さつき盆栽『錦秋展』が噴水前広場で行なわれて [...]…
  2. 上野の森美術館『ボストン美術館浮世絵名品展 北斎』が9/13(土)より開催  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日の上野公園は時々強く雨が降り、人の数も少なめでした。地面を見るとどんぐりの実が沢山落ちており、秋の気配が近づいているのを感じます。 さて、観覧情報ですが上野の森美術館では『ボストン美術館浮世絵名品展  [...]…
  3. 上野の森美術館『ボールはともだち。キャプテン翼展』が今週末で終了です  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 季節も進みいよいよ7月に突入しました。もうすぐ夏本番です。上野公園の不忍池の蓮の花の蕾も大きく膨らんできました。相変わらず梅雨空が続いていますが、上野の美術館・博物館は新しい展覧会が続々と公開されます。 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2014-11

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2018.11
日月火水木金土
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018.12
日月火水木金土
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

施設別情報

東京都美術館

国立西洋美術館

上野の森美術館

Search
Feeds
Meta