Home > Archives > 2016-02

2016-02

国立西洋美術館『カラヴァッジョ展』が3/1(火)から始まります。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

まもなく3月になりますが、本日の上野公園は風が冷たかったです。

梅も咲き、河津桜も咲き次はソメイヨシノが待ち遠しいですが、上野公園の入り口の桜は咲き始めていました。
東京・春・音楽祭もまもなく上野地区で始まります。春はすぐそこまで来ていますよ。

 

美術館情報では国立西洋美術館にて3月1日(火)~ 6月12日(日)の期間『日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展』がまもなく開催されます。

38歳で没したカラヴァッジョ。現存する真筆は60点強と言われており、その中には移動不可能な作品が多数あります。本展の出品数は日本で過去最多、世界でも有数の規模となります。

みごたえのあるこの展覧会をお見逃し無く・・・。

 


それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


国立西洋美術館

日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展

イタリアの代表的な美術館が所蔵するカラヴァッジョの名作と、彼の影響を受けた各国の代表的な継承者たちによる作品を合わせた50数点を展示します。

会期 2016年3月1日(火)~2016年6月12日(日)
休館日 月曜日(ただし、3月21日、3月28日、5月2日は開館)、3月22日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


<全館休館>
2016年1月12日(火)~2月29日(月)


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


東京国立博物館

特別展「生誕150年 黒田清輝─日本近代絵画の巨匠」
《湖畔》で広く知られ、日本美術の近代化のために力を尽くした黒田清輝の生誕150年を記念した大回顧展です。

会期 2016年3月23日(水) ~ 2016年5月15日(日)
会場 東京国立博物館 平成館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、金曜日は20:00まで、土・日・祝日、5月2日(月)は18:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


春の庭園開放

由緒ある5棟の茶室が点在する庭園を散策できます。ソメイヨシノをはじめ、オオシマザクラ、ヤエベニヒガン、エドヒガンシダレなど、10種類もの桜が次々と開花する庭園は、1年でもっとも美しい花の園になります。
また、3月25日(金)、4月1日(金)、4月8日(金)は19:30までライトアップを実施します。

【期間】2016年3月15日(火)~2016年4月17日(日)


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京都美術館

ボッティチェリ展
日伊国交樹立150周年記念として実現する本展は、フィレンツェをはじめ世界各地から20点以上ものボッティチェリ作品を集め、その画業を一望する大回顧展です。

会期 2016年1月16日(土) ~ 4月3日(日)
休室日 月曜日、3月22日(火)
※ただし、3月21日(月・休)、28日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円



都美セレクション 新鋭美術家 2016
「公募団体ベストセレクション 美術 2015」展の出品作家の中から、これからの活躍が期待される新鋭作家数名を個展形式で紹介する展覧会です。

会期 平成28年2月19日(金) ~ 3月15日(火)
展示室 ギャラリーC

開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 500円 / 65歳以上 300円


JOSHIBISION 2015

会期 平成28年3月2日(水)~3月6日(日)
展示室 ロビー階 第1展示室
ロビー階 第2展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料

無料


ハート・アート・コミュニケーション精鋭作家展

会期 平成28年3月3日(木)~3月8日(火)
展示室 ロビー階 第4展示室
1階 第4展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料 無料


東京都立工芸高等学校 卒展

会期 平成28年3月3日(木)~3月6日(日)
展示室 ロビー階 第3展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料 無料


★イベント情報★

「都美セレクション 新鋭美術家 2016」
アーティストトーク

出品作家によるアーティストトークです。
【日時】2016年2月28日(日) 14:00~15:00

「ボッティチェリ展」
イブニング・レクチャー2

本展担当の学芸員による展覧会の見どころを解説します。
【日時】2016年3月4日(金) 18:30~19:00

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


国立科学博物館

恐竜博2016

世界中で行われている恐竜発掘。新発見により、今までの常識がくつがえることも多々あります。そうした研究の最前線と近未来を展望できる展覧会です。

会期 2016年3月8日(火)~6月12日(日)
開館時間 午前9時~午後5時
(金曜日は午後8時まで)4月30日(土)~5月5日(木)は午後6時まで

※入館は各閉館時刻の30分前まで

観覧料 一般・大学生 1,600円(1,400円)
小・中・高校生 600円(500円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金


HERASEON(ヘラセオン) を国立科学博物館で再び公開

豪雨・暴風疑似体験学習アトラクション『HERASEON (ヘラセオン)』が5 月26日(火)より、国立科学博物館で再び体験できます。

会期 2015年5月26日(火)~2016年3月31日(木)
場所 地球館2階 エスカレーターホール


日本の科学者技術者展シリーズ第11回~
「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」

今年は日本で最初の天文学者ともいわれる渋川春海が亡くなって300年にあたり、さまざまな努力の末に改暦を行った渋川の業績、人物像とともにその流れを継ぐ江戸時代中後期の天文学者たちについて紹介します。

会期 2015年12月19日(土)~2016年3月6日(日)
場所 日本館1階 企画展示室
入館料 一般・大学生:620円 (20名以上の団体は310円)
高校生以下・65歳以上:無料


第4回日本の海運博物館

江戸時代の弁財船航海から,開国して世界へ航路を広げ,世界有数の海運王国へと発展する様子をエピソードとともに展示します。

会期 2016年3月1日(火)~4月17日(日)
場所 国立科学博物館 地球館2階
入館料 常設展示入館料のみでご覧いただけます


★イベント情報★

台東区の伝統工芸

UENO WELCOME PASSPORT-上野地区文化施設共通入場


2/27(土)

2016 研究者によるディスカバリートーク
・小さな化石の話
・クモのはなし

2/28(日)

2016 研究者によるディスカバリートーク
・最新人類進化学!
・有害藻類

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


上野の森美術館

第15回 都会の中で見つけた自然・押花芸術展
押し花による創作絵、額作品訳460点。

会期 2016年 2月27日 (土)~3月1日 (火)
開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京藝術大学大学美術館


藝大コレクション展 -春の名品選-

会期 2016年4月2日(土)- 5月8日(日)
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、高校・大学生110円(60円)、中学生以下は無料
お問い合わせ ハローダイヤル 03-5777-8600


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野東照宮

冬ぼたん

開苑期間 1月1日(金)~2月28日(日)
(気象条件により変動することがあります)
開苑時間 午前9時30分~午後4時30分
入苑料 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料


上野動物園

両生爬虫類館特設展示
「ホネトハ展 両生類・爬虫類の見る骨知る骨」

両生類・爬虫類の多様な暮らしを体の中から支えている骨について、骨格標本や映像、生きている動物を通して分かりやすく解説します。知られざる両生類・爬虫類の骨の秘密を探ってみてください!
期間 2016年3月23日(水)~9月30日(金)
場所 西園 両生爬虫類館
エントラスホール内 特設展示コーナー
内容 カエルなどの両生類やカメ・ヘビなどの爬虫類がもつ色々な形の骨について、骨格標本などの資料により説明します。
骨には、その持ち主がどのような種でどのように暮らしているのか、生まれてから何年たったのかなど多くの情報が隠されています。生きている動物では見ることができないからだの中に隠された骨の視点から、両生類・爬虫類の多様性や彼らと私たち人との意外な共通点を見つめなおします。


(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 東京都美術館『ボッティチェリ展』が1/16(土)から始まります。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 寒の入りになり、ようやく本格的な寒さがやってきましたね。 本日の上野公園は雲もなくすっきりとした青空が広がっていました。 さて、美術館情報では今月の16日(土)から東京都美術館にて『ボッ [...]…
  2. 国立科学博物館『恐竜博2016』が3/8(火)から始まります。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 3月に入り、各美術館・博物館では新しい展覧会が始まってきました。 国立科学博物館では来週の3月8日(火)~ 6月12日(日)の期間『恐竜博2016』が始まります。 年々新しい発見がある恐竜の研究。 [...]…
  3. 東京国立博物館『特別展 生誕150年 黒田清輝』が3/23(水)から始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 上野公園は今、『東京・春・音楽祭』が始まっています。桜の季節に行われる上野の春の風物詩。 暖かな陽気に誘われて平日にもかかわらず、多くの人が上野公園に訪れていました。花見の準備もほぼ終わり、あとは桜の開花 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

21日まで!特別展「始皇帝と大兵馬俑」混雑状況 他

こんにちは~ 探検王ジャックです!

本日は以前私が担当していました 上野公園美術館博物館混雑状況の探検に

3年ぶりに行ってきました。

 

久しぶりに平日の昼間に公園でぶらぶら散歩はとても気持ちが良いです♪

まずは、国立西洋美術館

カラヴァッジョ展

国立西洋美術館 2016.03.01.火~2016.06.12.日

3月からスタートです。

 

現在は

全館休館となっていて常設展もやっていません。

 

続いて国立科学博物館

ワイン展-ぶどうから生まれた奇跡-

開催期間:10月31日(土)~2016年2月21日(日)

お酒好きのジャックとしては、とても気になる展示ですね~

今週の日曜日で最終となります。

 

東京国立博物館

特別展「始皇帝と大兵馬俑」

平成館   2015年10月27日(火) ~2016年2月21日(日)

 

こちらも 21日で最終日となります。

混雑はしていましたが待ち時間なしで入れるようですので見たい方は

今週末までにお越しください☆

 

 

東京都美術館

ボッティチェリ展

2016年1月16日(土) ~ 4月3日(日)

こちらは比較的すいていた感じでしたのでゆっくり鑑賞する事が出来そうです。

 

上野動物園

2/13からジャイアントパンダの展示を再開したようです。

 

これからの季節、散歩が一番気持ちの良い時期になりますので

是非とも上野公園へ足を運んでみてくださいね♪

 

160218IMG_1892

 

160218IMG_1894

Related posts:

  1. 『さつきフェスティバル』に沸く上野公園。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 噴水前広場では5月25日から「さつきフェスティバル」を開催しています。 とても立派なさつきが並びます。 さまざまな花の即売会にもたくさんの人が集まっていました。 [...]…
  2. 東京国立博物館『古代ギリシャ』展が人気です 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 雨が降ったりやんだりの東京・上野。6月は結局ずっとこんなお天気でしたね。 お昼頃の気温は28度。ムシムシしています。     ちょっとわかりにくいです [...]…
  3. 国立科学博物館『海のハンター展』が7月8日から始まります 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 カンカン照りに恵まれた七夕の東京・上野。 パンダ橋からふと丸井のほうを振り返ると、   街の温度計は39度を計測していました。暑いわけですね。   [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野動物園 パンダの公開を中止します。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

今日から立春。一年の初めや運命が変わり始めるなど色々な意味があるようです。
さて、上野動物園ではパンダに発情の兆候が見られることからしばらくの間展示が中止されるようです。

昨年は子パンダの誕生はならなかったですので、今年こそはと期待してしまいますね・・・。

子パンダの誕生というニュースが出たら、取材に行きたいと思います。

 

また、国立西洋美術館にて3月1日(火)~ 6月12日(日)の期間『日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展』が開催されます。
こちらの招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
詳細・招待券の応募はこちらより

 


それでは、本日の美術館・博物館情報等をレポートします。


▲本日の各施設のイベント情報


上野動物園

4人の園長と一緒に“楽しく学べる”シンポジウム

「新しい子ども動物園」

現在整備中の新しい「子ども動物園」の完成をみすえて、シンポジウムを開催します。
日時 2月14日(日)13時15分~16時
場所 東京都美術館 講堂
定員 中学生以上 200名
内容 ◎基調講演「子どもたちの体験と学びの場としての動物園・水族館―環境教育の視点から」

学習院大学 文学部教育学科 教授 飯沼慶一氏

◎講演「動物園・水族園における子どもの学びについて」

【1】多摩動物公園長 福田豊

【2】葛西臨海水族園長 田畑直樹

【3】井の頭自然文化園長 永井清

◎シンポジウム「新しい子ども動物園」

【1】講演「子ども動物園の過去と未来」恩賜上野動物園長 土居利光

【2】解説「新しい子ども動物園の整備について」恩賜上野動物園 子供動物園係長 高橋英之

【3】討論「みんなで考えよう!新しい子ども動物園」

座長:恩賜上野動物園 教育普及課長 金子美香子
パネリスト:飯沼慶一氏、土居利光、福田豊、田畑直樹、永井清、高橋英之

応募 専用応募フォームURL:https://www.tokyo-zoo.net/event/kodomo2016/


一眼レフカメラを使って、親子で上達しよう!
ほっとな動物写真教室
「動物園でお気に入りの動物のすてきな写真を撮影したい!」そんな気持ちで、毎日たくさんの方が動物の前でカメラを構え、シャッターを切ります。しかし、それぞれの動物の特徴と魅力をとらえた写真を撮影することはなかなか難しいものです。
そんな皆さまのために、小学生を含む親子を対象として「ほっとな動物写真教室」を開催します。
日時 2月6日(土)10 時~14 時(雨天時は屋内展示施設の動物を撮影します)
場所 恩賜上野動物園 西園(詳細については、参加者別途お知らせします)
定員 小学生を含む親子15組(ひと組3名まで)
内容 【1】宮本信義氏によるレクチャー「動物園での写真撮り方」
【2】一眼レフカメラの使い方
【3】園内の動物撮影
【4】昼食休憩(参加者が撮影された写真をごらんいだきます)
【5】参加者の作品について講評
応募 専用応募フォームURL:https://www.tokyo-zoo.net/event/photo2016/


(公財)東京動物園協会提供


東京国立博物館

特別展「始皇帝と大兵馬俑」
バリエーション豊かな兵馬俑と始皇帝にまつわる貴重な文物を一堂に紹介し、始皇帝が空前の規模で築き上げた「永遠の世界」の実像に迫ります。

会期 2015年10月27日(火)~2016年2月21日(日)
会場 東京国立博物館 平成館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、12月18日までの金曜日、10月31日(土)、11月1日(日)・2日(月)は20:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料


春の庭園開放

由緒ある5棟の茶室が点在する庭園を散策できます。ソメイヨシノをはじめ、オオシマザクラ、ヤエベニヒガン、エドヒガンシダレなど、10種類もの桜が次々と開花する庭園は、1年でもっとも美しい花の園になります。
また、3月25日(金)、4月1日(金)、4月8日(金)は19:30までライトアップを実施します。

【期間】2016年3月15日(火)~2016年4月17日(日)


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京都美術館

ボッティチェリ展
日伊国交樹立150周年記念として実現する本展は、フィレンツェをはじめ世界各地から20点以上ものボッティチェリ作品を集め、その画業を一望する大回顧展です。

会期 2016年1月16日(土) ~ 4月3日(日)
休室日 月曜日、3月22日(火)
※ただし、3月21日(月・休)、28日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円



都美セレクション 新鋭美術家 2016
「公募団体ベストセレクション 美術 2015」展の出品作家の中から、これからの活躍が期待される新鋭作家数名を個展形式で紹介する展覧会です。

会期 平成28年2月19日(金) ~ 3月15日(火)
展示室 ギャラリーC

開室時間 9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 500円 / 65歳以上 300円


第65回 東京都公立学校美術展覧会
平成27年度 東京都小学生科学展

会期 平成28年2月9日(火)~2月14日(日)
展示室 ロビー階 第1展示室
ロビー階 第2展示室
1階 第1展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料

無料


第67回 東洋美術学校 卒業制作展

会期 平成28年2月9日(火)~2月13日(土)
展示室 ロビー階 第4展示室
1階 第4展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料 無料


第35回 国際水墨画展

会期 平成28年2月8日(月)~2月14日(日)
展示室 1階 第3展示室
開室時間 9:30~17:30(入場は17:00まで)
観覧料 一般500円、大学生300円
高校生以下・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名) 無料


★イベント情報★

「ボッティチェリ展」
イブニング・レクチャー 1

本展担当の学芸員による展覧会の見どころを解説します。
【日時】2016年2月5日(金) 18:30~19:00

とびラーによるワークショップ:ヨリミチビジュツカン
「ボッティチェリ展」編

気になった作品や好きな作品について自由に話しながら「モネ展」を見てまわります。
【日時】2016年2月12日(金) 18:00~20:00(17:50受付開始)

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


国立西洋美術館

日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展

イタリアの代表的な美術館が所蔵するカラヴァッジョの名作と、彼の影響を受けた各国の代表的な継承者たちによる作品を合わせた50数点を展示します。

会期 2016年3月1日(火)~2016年6月12日(日)
休館日 月曜日(ただし、3月21日、3月28日、5月2日は開館)、3月22日
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円

★展覧会詳細


<全館休館>
2016年1月12日(火)~2月29日(月)


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


国立科学博物館

ワイン展ーぶどうから生まれた奇跡ー

「ワイン」をテーマにした大規模展覧会!
世界中で古くから愛されてきたワイン。美しい色と香りで私たちを魅了するワインは一体どのような過程を経て出来上がっているのでしょうか。
ワインのひとしずくに隠されたストーリーを多彩な資料と映像で科学的に解き明かします。

会期 2015年10月31日(土)~2016年2月21日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)
特別開館延長:10月31日(土)~11月2日(月)は午前9時から午後8時まで。

※入館は各閉館時刻の30分前まで

※開催日時が変更となる場合があります

観覧料 一般・大学生 1,500円(1,300円)
小・中・高校生 500円(400円)

※( )内は前売および各20名様以上の団体料金


HERASEON(ヘラセオン) を国立科学博物館で再び公開

豪雨・暴風疑似体験学習アトラクション『HERASEON (ヘラセオン)』が5 月26日(火)より、国立科学博物館で再び体験できます。

会期 2015年5月26日(火)~2016年3月31日(木)
場所 地球館2階 エスカレーターホール


日本の科学者技術者展シリーズ第11回~
「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」

今年は日本で最初の天文学者ともいわれる渋川春海が亡くなって300年にあたり、さまざまな努力の末に改暦を行った渋川の業績、人物像とともにその流れを継ぐ江戸時代中後期の天文学者たちについて紹介します。

会期 2015年12月19日(土)~2016年3月6日(日)
場所 日本館1階 企画展示室
入館料 一般・大学生:620円 (20名以上の団体は310円)
高校生以下・65歳以上:無料


★イベント情報★

総合研究「生物の相互関係が創る生物の多様性の解明」成果発表 2月11日(木・祝)


UENO WELCOME PASSPORT-上野地区文化施設共通入場


2/6(土)

2016 研究者によるディスカバリートーク
・微化石をよく観察してみよう
・日本の鳥の特徴

2/7(日)

2016 研究者によるディスカバリートーク
・モササウルスとアンモナイト
・レッドデータブックって何だろう?

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


上野の森美術館

第42回 東京春季創画展
公募による日本画と会員の作品展示 約160点

会期 2016年 1月30日 (土)~2月6日 (土)
開館時間 10:00~17:00
観覧料 一般600円
*20名以上の団体は100円引き


第11回 墨・無限展
水墨画の大作、額装、軸装などを展示

会期 2016年1月30日 (土) ~2月6日 (土)
開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


アトリエ展2016
上野の森アートスクール生の作品展

会期 2016年 2月9日 (火)~2月13日 (土)
開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京藝術大学大学美術館


藝祭100年の歴史展

会期 2016年3月23日(水)-3月30日(水)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階
大浦食堂
観覧料 無料
お問い合わせ ハローダイヤル 03-5777-8600


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野東照宮

冬ぼたん

開苑期間 1月1日(金)~2月28日(日)
(気象条件により変動することがあります)
開苑時間 午前9時30分~午後4時30分
入苑料 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 上野動物園『2016年のお正月は動物園へ』  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 いよいよ今年も残り2週間ほどになりました。暖かい日が続いていましたが、ようやく冬らしい寒さを感じられるようになってきました。 上野公園内のイチョウもだいぶ落ち、黄色の絨毯が拡がっていました。 [...]…
  2. 上野東照宮ぼたん苑のぼたんが見ごろです。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 今日は大寒。暦通りに寒い1日になっています。 寒さのせいでしょうか、上野公園の人手もいつもより少なめな感じがしました。 そんな寒さの中、上野東照宮のぼたん苑の冬ぼたんが見ごろを迎えていま [...]…
  3. 東京都美術館『ボッティチェリ展』が1/16(土)から始まります。  上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 寒の入りになり、ようやく本格的な寒さがやってきましたね。 本日の上野公園は雲もなくすっきりとした青空が広がっていました。 さて、美術館情報では今月の16日(土)から東京都美術館にて『ボッ [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2016-02

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2017.11
日月火水木金土
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017.12
日月火水木金土
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

施設別情報

東京都美術館

国立科学博物館

東京国立博物館

国立西洋美術館

東京藝術大学大学美術館

上野の森美術館

Search
Feeds
Meta