Home > Archives > 2019-02

2019-02

国立科学博物館にて開催中の『日本を変えた千の技術博』が3/3(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップする展覧会は国立科学博物館で開催中の特別展 明治150年記念『日本を変えた千の技術博』展です。
明治150年を記念して開催されたこちらの展覧会は、明治から平成に至るまでの、日本を変えた科学技術に焦点を当て、ストーリーやキーパーソン、製品・部品、文書、写真資料などを紹介。

「はやぶさ2」がりゅうぐうへ着地したと最近ニュースにもなりましたが、その1号機も展示されておりそのエンジンや運用記録などが見学できます。
日本の科学技術の歩みと科学・技術の未来を考えてみてはいかがでしょうか。

 



国立科学博物館

 


特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」

日本を変えた科学・技術について、重要文化財や多数の技術遺産を含む600点を超える貴重資料、科学者・技術者の発明・発見にまつわるエピソードなどで紹介。

会期 2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)
開館時間 9時~17時(金曜日、土曜日、10月31日(水)、11月1日(木)は20時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

天皇陛下御即位三十年記念展示 企画展「天皇陛下の御研究と皇居の生きものたち」
【期間】2月13日(水)~3月31日(日)


日本館春祭り
【期間】3月3日(日)~3月31日(日)


第7回ヒットネット(HITNET)ミニ企画展「日本の航空博物館-日本の産業技術-」
【期間】3月5日(火)~4月14日(日)


南海トラフ地震発生帯掘削に『ちきゅう』が挑む
【期間】2018年11月13日(火)~2019年3月30日(土)


砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-
【期間】2018年12月11日(火)~2019年3月24日(日)


3/2(土)
伝統工芸ものづくりイベン

2019 研究者によるディスカバリートーク
・絶滅危惧種の地衣類
・化石からわかるスギのお話

3/3(日)
日本館春祭り

2019 研究者によるディスカバリートーク
・戦国時代の金属生産を考える 
・日本の国鳥、日本の固有種

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


国立西洋美術館


ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動をル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料で振り返ります。

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


林忠正―ジャポニスムを支えたパリの美術商

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
2月22日(金)、3月29日(金)、4月26日(金)~5月6日(月・休):9:30~21:00
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」の観覧券でご覧いただけます。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


上野の森美術館

千葉 美香展

会期 2月17日 (日) ~ 2月28日 (木)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


第4回実生会展

会期 3月1日 (金) ~ 3月6日 (水)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京国立博物館

 

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」
宮内庁が所管する皇室ゆかりの作品の中から、天皇陛下御即位の儀式に際して東山魁夷、高山辰雄が平成2年(1990)に制作した「悠紀・主基地方風俗歌屏風」や、天皇皇后両陛下が外国御訪問の際にお持ちになって紹介された作品などを展示。

会期 2019年3月5日(火)~2019年4月29日(月)
会場 東京国立博物館 本館特別5室・特別4室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1100円(1000円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介。

会期 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 特別展示室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


王羲之書法の残影―唐時代への道程―

会期 2019年1月2日(水)~2019年3月3日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 8室


おひなさまと日本の人形

会期 2019年2月5日(火)~2019年3月17日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


白磁の誕生と展開

会期 2019年1月2日(水)~2019年4月21日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


上杉家伝来の能面・能装束

会期 2019年1月29日(火)~2019年3月31日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別1室・特別2室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京都美術館



奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド
岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた8人の代表作を一堂に会し、重要文化財を多数含む展示。豊かな想像力、奇想天外な発想にみちた江戸絵画の魅力を紹介します。

会期 2019年2月9日(土)~4月7日(日)
休室日 月曜日、2月12日(火)
※ただし、2月11日(月・祝)、4月1日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


JOSHIBISION 2018

会期 3月1日(金)→3月6日(水)
展示室 ロビー階 第1・2展示室
展示内容 デザイン、工芸、日本画、彫塑・立体、油彩画、版画ほか
観覧料 無料


東京都立工芸高等学校 卒展

会期 3月2日(土)→3月5日(火)
展示室 ロビー階 第3展示室
展示内容 工芸、ポスター、写真、水彩画、版画、彫塑・立体
観覧料 無料


第10回 行動美術TOKYO展
併 催:第50回 行動美術新人選抜展

会期 3月1日(金)→3月7日(木)
展示室 1階 第1・2展示室
展示内容 油彩画、アクリル画、水彩画、彫塑・立体
観覧料 無料


★イベント情報★


「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」
映画上映会

本展展示作品の岩佐又兵衛《山中常盤物語絵巻》を題材にした美術映画(羽田澄子監督、2004年)を上映します。
【日時】 2019年3月9日(土) 11:30~、14:30~(各回上映100分)
【会場】 東京都美術館 講堂

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京藝術大学大学美術館




Count the Waves - 見えないものをつなぐ

会期 2019年3月21日(木・祝) – 4月7日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1、2階
観覧料 無料



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



東京インディペンデント 2019

会期 2019年4月13日(土) – 5月5日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1・2階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野動物園

上野動物園×WWF・においでめぐる動物園
くんくんPlanetに出かけよう

3月3日「世界野生生物の日」に、動物園にいる生きものの食べ物とうんちのにおいからその生態を探る新感覚イベント「においでめぐる動物園──くんくんPlanetに出かけよう」を開催

日 時 平成31年3月3日(日) 11時~16時 [荒天中止]
※受付は15時30分まで
場 所 スタート地点:東園 慰霊碑横テント
対 象 どなたでもご参加できます
定 員 先着600名
対象動物 ジャイアントパンダ、アジアゾウ、スマトラトラ、ニシゴリラ
内 容 参加者には、スタート地点で配布するハンドブックを片手に園内をめぐっていただき、対象動物のうんちの形をかたどったスタンプを押しながら、カップに入ったうんちのにおいを嗅いで言葉で表現していただきます。
うんちのにおいは、それぞれの動物が食べているものに、食べているものは、それが生み出される生息環境に由来します。ゴール地点では、WWFジャパンのスタッフがその動物が野生で生息する環境で今何が起きているのかを解説し、知識偏重となりがちな環境問題について、実際に体感し、表現するというコミュニケーションを通して理解を深めてもらいます。

(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 上野・東照宮のぼたん苑にて開催中の『冬ぼたん』が2/24(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 河津桜や梅の花の開花の知らせが届き、1日1日と春が近づいて来ています。 さて、上野・東照宮のぼたん苑では1/1から開催されている冬ぼたんがいよいよ今週末で終了となります。 ボタンや寒牡丹 [...]…
  2. 国立西洋美術館で開催中の『ミケランジェロと理想の身体』展が9/24(月・祝)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館で9/24(月・祝)まで開催されている『ミケランジェロと理想の身体』展です。 彫刻、絵画、建築の各分野で傑出した作品を残したミケランジェロ。 世界に約40 [...]…
  3. 東京国立博物館にて開催中の『世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」展』が12/2(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は東京国立博物館で開催中の『世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」登録記念 キリシタンの遺品』展です。 今年の7月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野・東照宮のぼたん苑にて開催中の『冬ぼたん』が2/24(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

河津桜や梅の花の開花の知らせが届き、1日1日と春が近づいて来ています。
さて、上野・東照宮のぼたん苑では1/1から開催されている冬ぼたんがいよいよ今週末で終了となります。
ボタンや寒牡丹(品種:戸川寒)、梅、マンサク等、見頃になっているようです。
桜の前にぼたん苑で甘い香りときれいな花々で目と鼻を楽しまれてはいかがでしょうか。

 



上野東照宮

冬ぼたん

開苑期間 2019年1月1日(火)~2月24日(日)
(気象条件により変動することがあります)
開苑時間 午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料


国立西洋美術館


ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動をル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料で振り返ります。

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


林忠正―ジャポニスムを支えたパリの美術商

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
2月22日(金)、3月29日(金)、4月26日(金)~5月6日(月・休):9:30~21:00
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」の観覧券でご覧いただけます。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


上野の森美術館

千葉 美香展

会期 2月17日 (日) ~ 2月28日 (木)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


第20回風車の書画展

会期 2月22日 (金) ~ 2月27日 (水)
開館時間 開館時間 10:00~18:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京国立博物館

 

特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」
書の普遍的な美しさを法則化した唐時代に焦点をあて、顔真卿の人物や書の本質に迫り、後世や日本に与えた影響にも目を向け、唐時代の書の果たした役割を検証。

会期 2019年1月16日(水) ~2月24日(日)
会場 東京国立博物館 平成館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


王羲之書法の残影―唐時代への道程―

会期 2019年1月2日(水)~2019年3月3日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 8室


おひなさまと日本の人形

会期 2019年2月5日(火)~2019年3月17日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


白磁の誕生と展開

会期 2019年1月2日(水)~2019年4月21日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


上杉家伝来の能面・能装束

会期 2019年1月29日(火)~2019年3月31日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別1室・特別2室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京都美術館



奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド
岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた8人の代表作を一堂に会し、重要文化財を多数含む展示。豊かな想像力、奇想天外な発想にみちた江戸絵画の魅力を紹介します。

会期 2019年2月9日(土)~4月7日(日)
休室日 月曜日、2月12日(火)
※ただし、2月11日(月・祝)、4月1日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第48回 SEBIT2019

会期 2月21日(木)→2月26日(火)
展示室 ロビー階 第1・2・3展示室
展示内容 デザイン、映像、インテリア、工芸、写真、彫塑・立体、版画、水彩画、油彩画
観覧料 無料


東北芸術工科大学卒業・修了展(東京展)

会期 2月21日(木)→2月26日(火)
展示室 ロビー階 第4展示室1階
第4展示室
ギャラリーA
展示内容 油彩画、日本画、工芸、彫塑・立体、版画、テキスタイル、インスタレーションほか
観覧料 無料


大東文化大学 書道学科 卒業制作展
大東文化大学大学院 書道学専攻修了制作

会期 2月20日(水)→2月27日(水)
展示室 1階 第1展示室
展示内容
観覧料 無料


★イベント情報★


「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」
記念講演会

本展学術協力者をはじめ、研究者らがそれぞれのテーマで講演します。
【日時】 2019年2月27日(水) 14:00~15:30
【会場】 東京都美術館 講堂(交流棟 ロビー階/定員225名)

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京藝術大学大学美術館




Count the Waves - 見えないものをつなぐ

会期 2019年3月21日(木・祝) – 4月7日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1、2階
観覧料 無料



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



東京インディペンデント 2019

会期 2019年4月13日(土) – 5月5日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1・2階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


国立科学博物館

 


特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」

日本を変えた科学・技術について、重要文化財や多数の技術遺産を含む600点を超える貴重資料、科学者・技術者の発明・発見にまつわるエピソードなどで紹介。

会期 2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)
開館時間 9時~17時(金曜日、土曜日、10月31日(水)、11月1日(木)は20時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

南海トラフ地震発生帯掘削に『ちきゅう』が挑む
【期間】2018年11月13日(火)~2019年3月30日(土)


砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-
【期間】2018年12月11日(火)~2019年3月24日(日)


2/23(土)
上野文化の杜 社会的包摂文化芸術創造発信拠点形成プロジェクト UENOYES(ウエノイエス)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・昆虫:かたちとはたらきの迷宮3,4

2/24(日)
上野文化の杜 社会的包摂文化芸術創造発信拠点形成プロジェクト UENOYES(ウエノイエス)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・文明開化の時代の科学
・クラゲは花

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


上野動物園

(公財)東京動物園協会提供


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 国立科学博物館にて開催中の『日本を変えた千の技術博』が3/3(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は国立科学博物館で開催中の特別展 明治150年記念『日本を変えた千の技術博』展です。 明治150年を記念して開催されたこちらの展覧会は、明治から平成に至るまでの、日本 [...]…
  2. 国立西洋美術館で開催中の『ミケランジェロと理想の身体』展が9/24(月・祝)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館で9/24(月・祝)まで開催されている『ミケランジェロと理想の身体』展です。 彫刻、絵画、建築の各分野で傑出した作品を残したミケランジェロ。 世界に約40 [...]…
  3. 東京国立博物館にて開催中の『世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」展』が12/2(日)で終了します。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は東京国立博物館で開催中の『世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」登録記念 キリシタンの遺品』展です。 今年の7月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立西洋美術館にて2/19(火)より『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ展』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館にて2/19(火)より始まる『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代展』です。
ル・コルビュジエにより設計された国立西洋美術館本館が2016年にユネスコ世界文化遺産に登録され、開館60周年を記念して開催されるこちらの展覧会は芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推進した時代に焦点をあて、絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった原点を振り返る展覧会です。

 



国立西洋美術館


ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動をル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料で振り返ります。

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


林忠正―ジャポニスムを支えたパリの美術商

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
2月22日(金)、3月29日(金)、4月26日(金)~5月6日(月・休):9:30~21:00
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」の観覧券でご覧いただけます。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


上野の森美術館

アトリエ展

会期 2月11日 (月)~2月15日 (金)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


第24回日本の美術 全国選抜作家展

会期 2月16日 (土) ~ 2月20日 (水)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
最終入場閉館30分前まで
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京国立博物館

 

特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」
書の普遍的な美しさを法則化した唐時代に焦点をあて、顔真卿の人物や書の本質に迫り、後世や日本に与えた影響にも目を向け、唐時代の書の果たした役割を検証。

会期 2019年1月16日(水) ~2月24日(日)
会場 東京国立博物館 平成館
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


王羲之書法の残影―唐時代への道程―

会期 2019年1月2日(水)~2019年3月3日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 8室


おひなさまと日本の人形

会期 2019年2月5日(火)~2019年3月17日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


白磁の誕生と展開

会期 2019年1月2日(水)~2019年4月21日(日)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


上杉家伝来の能面・能装束

会期 2019年1月29日(火)~2019年3月31日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別1室・特別2室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京都美術館



奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド
岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた8人の代表作を一堂に会し、重要文化財を多数含む展示。豊かな想像力、奇想天外な発想にみちた江戸絵画の魅力を紹介します。

会期 2019年2月9日(土)~4月7日(日)
休室日 月曜日、2月12日(火)
※ただし、2月11日(月・祝)、4月1日(月)は開室
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第68回 東京都公立学校美術展覧会

会期 2月13日(水)→2月19日(火)
展示室 ロビー階 第1・2・3展示室
展示内容 児童・生徒作品
観覧料 無料


台東区立小・中学校連合作品展

会期 2月12日(火)→2月19日(火)
展示室 ロビー階 第4展示室
展示内容 彫塑・立体、書
観覧料 無料


第63回 全日本学生美術展

会期 2月13日(水)→2月19日(火)
展示室 2階 第1展示室
展示内容 水彩画、油彩画
観覧料 一般300円、大学生・高校生・中学生・小学生100円
未就学児以下無料


★イベント情報★


「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」
イブニング・レクチャー

本展担当の学芸員による展覧会の見どころを解説。
【日時】 2019年2月15日(金) 18:30~19:00
【会場】 東京都美術館 講堂(交流棟 ロビー階/定員225名)

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京藝術大学大学美術館




Count the Waves - 見えないものをつなぐ

会期 2019年3月21日(木・祝) – 4月7日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1、2階
観覧料 無料



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



東京インディペンデント 2019

会期 2019年4月13日(土) – 5月5日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1・2階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


国立科学博物館

 


特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」

日本を変えた科学・技術について、重要文化財や多数の技術遺産を含む600点を超える貴重資料、科学者・技術者の発明・発見にまつわるエピソードなどで紹介。

会期 2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)
開館時間 9時~17時(金曜日、土曜日、10月31日(水)、11月1日(木)は20時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

南海トラフ地震発生帯掘削に『ちきゅう』が挑む
【期間】2018年11月13日(火)~2019年3月30日(土)


砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-
【期間】2018年12月11日(火)~2019年3月24日(日)


2/16(土)
第864回天文学普及講演会

2019 研究者によるディスカバリートーク
・いろいろな貝のはなし
・科博の化石どうぶつ

2/17(日)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・鉱物、最近の話題
・イノデとその仲間のシダ

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


上野動物園

ジャイアントパンダ「リーリー&シンシン」
来園8周年記念イベント

ジャイアントパンダのオス「リーリー」とメス「シンシン」が平成
23 年2月21 日に来園してから8周年を迎えることを記念して、イベントを開催。
また、来園時に使用した輸送箱の展示および、「うえのパンダ大使」がこれまでに実施してきた活動の成果として作成した動画を園内で放映します。

パンダ大使と○×クイズ!
日時 2月17 日(日) 11 時15 分~11 時45 分 [荒天中止]
場所 東園 五重塔前
定員 先着 200名
「リーリー&シンシン」輸送箱の展示
日時 2月13 日(水)~2月17 日(日)[荒天中止]
場所 東園 五重塔前
うえのパンダ大使作成動画「みて! きいて! パンダのあれこれ」の放映
日時 2月17 日(日)~3月10 日(日)9時30 分〜16 時30 分
場所 西園 不忍池テラス

(公財)東京動物園協会提供


上野東照宮

冬ぼたん

開苑期間 2019年1月1日(火)~2月24日(日)
(気象条件により変動することがあります)
開苑時間 午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 大人(中学生以上)700円 団体600円(20名以上) 小学生以下無料


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 国立西洋美術館にて開催中の『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代』5/19(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは国立西洋美術館で開催されている『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代』です。 国立西洋美術館を設計した20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエの絵画、建築、都市 [...]…
  2. 東京藝術大学大学美術館にて5/14(火)より『藝大コレクション展 2019 第2期』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは東京藝術大学大学美術館で開催される『藝大コレクション展 2019』です。 東京藝術大学は、創設当初から様々な芸術資料を収集してきました。 その中には、歴代在学生 [...]…
  3. 3/15(金)より『東京・春・音楽祭』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 来週あたりには東京で桜の開花が予報されており、いよいよ春がやってきます。 そして、桜と言えば上野公園。 明日からは毎年恒例の『東京・春・音楽祭』が始まります。 桜咲く上野を舞 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立博物館の顔真卿展では60分以上待ちも!上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

東京・上野 美術館・博物館情報です。

今日はお昼過ぎから気温が上がりはじめ夕方に近づくにつれ暖かくなりました。3時過ぎの上野駅付近の温度計は19度を記録していましたよ。

DSC08880_r

DSC08867_r

公園の噴水広場前は明日から始まる「第8回日本伝統文化フェスタ」のイベント準備をしていました。

 

DSC08883_r

▲本日の各施設イベント情報。

 

東京国立博物館

DSC08872_r

DSC08869_r

修学旅行の学生さんと外国人観光客が目立ちました。

DSC08873_r

DSC08870_r

「顔真卿」展の目玉「祭姪文稿」はご覧の通り、70分待ちとのことでした。

DSC08868_r

特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」

会期:2019年1月16日(水)~2月24日(日)

会場:東京国立博物館 平成館

時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)

観覧料:一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)

中学生以下無料

 

国立科学博物館

DSC08866_r

DSC08865_r

人気の「日本を変えた千の技術博」は入場者10万人を超えたそうです。

特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」

会期:2018年10月30日(火)~2019年3月3日(日)

時間:9:00~17:00(金・土曜は20時まで)

観覧料:一般・大学生1,600円、小・中・高校生600円

 

国立西洋美術館

DSC08881_r

国立西洋美術館は、館内整備のため2月18日まで長期休館中。門がびっちり閉ざされていました。

DSC08863_r

右手にあるロダンの「地獄の門」も養生されていて見えません。

DSC08882_r

コルビュジェ関連の展覧会は、再来週19日からとなります。

ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

会期:2019年2月19日(火)~5月19日(日)

開館時間:午前9時30分~午後5時30分、毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時(入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日(ただし、3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日

観覧料金:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円

上野の森美術館

DSC08857_r

DSC08858_r

大盛況のうちに終わった「フェルメール」展の後片付け中でした。

直近の展示は来週の「アトリエ展」からとなります。

アトリエ展

会期:2019年2月11日(月)~2月15日(金)

時間:10:00 ~ 17:00

入場料:無料

 

東京都美術館

DSC08877_r

DSC08875_r

期待の「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」は、土曜日2月9日から始まります。

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

会期:2019年2月9日(土)~4月7日(日)

休室日:月曜日、2月12日(火)

※ただし、2月11日(月・祝)、4月1日(月)は開室

時間:9:30~17:30 (入室は閉室の30分前まで)

観覧料:当日券 一般 1,600円 、 大学・専門学校生 1,300円、高校生 800円、65歳以上 1,000円

 

その他

DSC08878_r

上野動物園。

DSC08879_r

今日の、パンダ待ちは60分以上となっていましたよ。

Related posts:

  1. 上野の森美術館にて開催中の『フェルメール展』が2/3(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは上野の森美術館にて開催している『フェルメール展』です。 昨年10月から始まり60万人を超える人を集めた展覧会もいよいよフィナーレが2/3(日)に迫ってきました。 [...]…
  2. 東京国立博物館にて開催中の『博物館に初もうで』が1/27(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは東京国立博物館にて開催しているイベント『博物館に初もうで』です。 すっかりお正月の気分もなくなり、日常生活に戻りましたが今年の干支である亥にまつわる作品や新年にふさわしい [...]…
  3. 国立西洋美術館にて2/19(火)より『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ展』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館にて2/19(火)より始まる『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代展』です。 ル・コルビュジエにより設計された国立西洋美術館本館が2016 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2019-02

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2019.07
日月火水木金土
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019.08
日月火水木金土
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

施設別情報

Search
Feeds
Meta