Home > Archives > 2019-05

2019-05

噴水前広場にて『さつきフェスティバル』が6/3(月)まで開催中。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップするのは上野公園噴水前広場で開催している『さつきフェスティバル』です。
初夏を彩る恒例行事で、皐月の銘花、銘木等が多数展示され、大勢の愛好家でにぎわいます。
会場では、初心者向けの講習会や、さつきの販売も行われます。
また、様々な飲食店の出店もあり初夏の心地よい風を感じながら、屋外で楽しめるイベントになっています。

【期間】5月29日(水)から6月3日(月)

 



上野の森美術館

時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −

会期 5月23日 (木) ~ 6月9日 (日)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
観覧料 入場料:一般1200(1000)円・大高生800円 中学生以下無料
※(  )内は前売券/団体料金


(C)The Ueno Royal Museum.


国立西洋美術館


国立西洋美術館開館60周年記念
松方コレクション展

名高いゴッホ《アルルの寝室》や、2016年に発見されたモネの《睡蓮、柳の反映》など国内外に散逸した名品も含めた作品約160点や歴史資料とともに、時代の荒波に翻弄され続けた松方コレクションの百年に及ぶ航海の軌跡をたどります。

会期 2019年6月11日(火)~2019年9月23日(月・祝)
休館日 月曜日、(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館)、7月16日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~21:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念
モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち

会期 2019年6月18日(火)~9月23日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館)、7月16日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~21:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


東京藝術大学大学美術館



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



時間/彫刻‐時をかけるかたち‐

会期 2019年5月20日(月) – 6月2日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
※毎週金曜日(24日、31日)は、午後8時閉館(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料



保存修復彫刻研究室研究報告発表展2019

会期 2019年6月7日(金) – 6月11日(火)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階
観覧料 無料



日本画第二研究室 素描展

会期 2019年6月15日(土)- 6月28日(金)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※ただし、6月28日(金)最終日は、12時まで(入館は午前11時30分まで) 
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野動物園

両生爬虫類館特設展示
「ハラペコロジー -なにを食べる? どう食べる?-」

両生類・爬虫類の「エサ」に着目し、生きている動物・標本・映像などでわかりやすく解説する特設展示。
両生類・爬虫類のさまざまなエサの捕らえ方、食べ方を探ってみましょう。

期 間 3月28 日(木)~12 月28 日(土)
場 所 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホール内 特設展示コーナー

(公財)東京動物園協会提供


国立科学博物館

 


大哺乳類展2 -みんなの生き残り作戦

今回のテーマは「生き残り作戦」。
剥製や骨格標本500点以上、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力である移動運動をメインに「食べる」「産む・育てる」際の作戦にも迫ります。

会期 2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

100年前の東京と自然-プラントハンター ウィルソンの写真から-
【期間】2019年4月13日(土)~6月16日(日)


国立民族学博物館・国立科学博物館 共同企画展「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」
【期間】2019年4月9日(火)~6月16日(日)


さようならキログラム原器―「はかる」単位、130年ぶりの大改定
【期間】2019年5月14日(火)~6月16日(日)


6/1(土)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・鳥類の多様性アンモナイトの見つけ方

6/2(日) キログラム原器の新しい定義~さようならキログラム原器~

2019 研究者によるディスカバリートーク
・海の哺乳類について
・海を渡った動物たち

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


東京都美術館



クリムト展 ウィーンと日本 1900
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト。
没後100年を記念して、初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の黄金様式の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、《女の三世代》の初来日をはじめ、日本では過去最多となる油彩画25点以上を紹介。

会期 2019年4月23日(火)~7月10日(水)
休室日 5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第73回 女流画家協会展

会期 5月29日(水)→6月4日(火)
展示室 ロビー階 第1・2・3・4展示室
1階 第4展示室
展示内容 油彩画、版画、日本画、水彩画、水墨画
観覧料 一般700円、大学生・高校生500円
中学生以下・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料
※「特別展」チケット持参の方は一般・学生共通で300円


第58回 二元展

会期 5月29日(水)→6月4日(火)
展示室 1階 第2・3展示室
展示内容 油彩画、水彩画、ミクストメディア 、日本画
観覧料 無料


第62回 新象展

会期 5月29日(水)→6月4日(火)
展示室 2階 第1・2展示室
展示内容 油彩画、水彩画、彫塑・立体、写真
観覧料 一般700円
学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(2名)無料
※「特別展」チケット持参の方は無料


★イベント情報★


「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
イブニング・レクチャー

本展を担当する学芸員が見どころを解説します。
【日時】 2019年6月7日(金) 18:30~19:00
【会場】 東京都美術館 講堂

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京国立博物館

 

 

美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―
「日本美を守り伝える『紡ぐプロジェクト』―皇室の至宝・国宝プロジェクト―」の一環として開催する特別展。
平安から近世の名だたる日本美術の名品が楽しめます。

会期 2019年5月3日(金)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別5室・特別4室・特別2室・特別1室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1,100円(1,000円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介。

会期 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 特別展示室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


密教彫刻の世界

会期 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

会期 2019年4月23日(火)~2019年7月15日(月)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 国立科学博物館で開催中の『大哺乳類展2 』が今週末で終了。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは国立科学博物館で開催されている『大哺乳類展2』です。 今月には30万人を超え、大人気の展覧会ですがいよいよ今週末で終了になります。 前回開催から9年を経て、テー [...]…
  2. 上野の森美術館にて本日より『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』が開催。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは上野の森美術館で開催中の『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』です。 日本の写真界で広く活躍し続ける立木義浩。 昭和・平成・令和、3つの時代をま [...]…
  3. 東京藝術大学大学美術館にて5/14(火)より『藝大コレクション展 2019 第2期』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは東京藝術大学大学美術館で開催される『藝大コレクション展 2019』です。 東京藝術大学は、創設当初から様々な芸術資料を収集してきました。 その中には、歴代在学生 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

フィリピン・エキスポ 2019【2019/6/14~6/16】

この週末は夏日ということで、今日は会社初冷房スイッチオンしました!

涼しい中で仕事頑張り中のバタコです。

上野公園では様々な催しが開催されていますが、こちらのイベントは毎年大人気のようです。


フィリピン・エキスポ 2019

Philippine EXPO 2019 Ueno Park Tokyo

【 開催概要 】
日程:2019年6月14日(金)〜16日(日)
6月14日(金)12:00~21:00
6月15日(土)10:00~21:00
6月16日(日)10:00~19:00

会場:東京都立上野恩賜公園 噴水前広場
主催:フィリピンエキスポ実行委員会
共催:公益財団法人 日本健康スポーツ連盟
:海洋アジアの絆実行委員会
:NPO法人ACA
後援:外務省、東京都、国際機関日本アセアンセンター
入場:無料(一部のステージ・ショーは有料観客席あり)



毎年6月に上野恩賜公園で開催される日比交流イベント。

フィリピン共和国の独立記念を祝います。日比の人気アーティストによるステージ、フィリピン料理や各種ブースでにぎわいます。

毎年10万人を超える来場者で賑わうビッグイベントです!

今年のテーマは『ISLA Fest』。イベントパートナーであるABS-CBNの提供でフィリピンの有名なアーティスト達が来日し、会場を盛り上げます!


【フード】

期間中はフィリピンの料理などを楽しめるフードブースが多数、出店。 醤油と酢による煮込み料理「アドボ」、豚の丸焼き「レチョン」、五目あんかけ麺「ローミー」、フィリピンの餡蜜風かき氷「ハロハロ」


【ステージ】

音楽祭で数々の受賞歴を持つ実力派シンガーの(ビバリー(Beverly)が昨年に引き続きステージに登場!
その他、フィリピンと日本の出演者がステージを盛り上げます。


詳細は公式サイト(https://philippine-expo.org/)でご確認ください。



Related posts:

  1. 台湾フェスティバル TOKYO 2019【2019/6/20~6/23】 こんにちは、バタコです。 今年も台湾フェスがやってきますよ~ 第6回「台湾フェスティバル TOKYO2019」開催 日本とつながりが深く、異国なのに懐かしい感じがする国 “台湾” [...]…
  2. 下町七夕まつり 浅草かっぱ橋【2019/7/4~7/8】 梅雨到来です。 今日は全国的にも豪雨や強風が予報されていますので、外出時は気を付けてください。 本日ご案内は、七夕の時期に開催される 「下町七夕まつり」。 日時:令和元 [...]…
  3. 広い浅草ウォークラリー【2019/3/21(木祝)】 広い浅草をゆったり楽しんでいただくウォークラリーを開催します。 ラリーポイントは「浅草文化観光センター」「長国寺」「鳥越神社」「本法寺」「首尾の松」「浅草見番」の6箇所。 神社・仏閣や名所旧跡を巡 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上野の森美術館にて本日より『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』が開催。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップするのは上野の森美術館で開催中の『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』です。
日本の写真界で広く活躍し続ける立木義浩。
昭和・平成・令和、3つの時代をまたぐ写真展を開催。

1Fには女優やアスリート、作家など著名人たちのポートレート、2Fには世界各地で市井の人々を切り取った膨大なスナップを展示。

立木義浩の世界を写真展示数700点で紹介。

 



上野の森美術館

時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −

会期 5月23日 (木) ~ 6月9日 (日)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
観覧料 入場料:一般1200(1000)円・大高生800円 中学生以下無料
※(  )内は前売券/団体料金


(C)The Ueno Royal Museum.


国立西洋美術館


国立西洋美術館開館60周年記念
松方コレクション展

名高いゴッホ《アルルの寝室》や、2016年に発見されたモネの《睡蓮、柳の反映》など国内外に散逸した名品も含めた作品約160点や歴史資料とともに、時代の荒波に翻弄され続けた松方コレクションの百年に及ぶ航海の軌跡をたどります。

会期 2019年6月11日(火)~2019年9月23日(月・祝)
休館日 月曜日、(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館)、7月16日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~21:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念
モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち

会期 2019年6月18日(火)~9月23日(月・祝)
休館日 月曜日(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館)、7月16日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~21:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


東京藝術大学大学美術館



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



時間/彫刻‐時をかけるかたち‐

会期 2019年5月20日(月) – 6月2日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
※毎週金曜日(24日、31日)は、午後8時閉館(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料



保存修復彫刻研究室研究報告発表展2019

会期 2019年6月7日(金) – 6月11日(火)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野動物園

両生爬虫類館特設展示
「ハラペコロジー -なにを食べる? どう食べる?-」

両生類・爬虫類の「エサ」に着目し、生きている動物・標本・映像などでわかりやすく解説する特設展示。
両生類・爬虫類のさまざまなエサの捕らえ方、食べ方を探ってみましょう。

期 間 3月28 日(木)~12 月28 日(土)
場 所 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホール内 特設展示コーナー

(公財)東京動物園協会提供


国立科学博物館

 


大哺乳類展2 -みんなの生き残り作戦

今回のテーマは「生き残り作戦」。
剥製や骨格標本500点以上、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力である移動運動をメインに「食べる」「産む・育てる」際の作戦にも迫ります。

会期 2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

100年前の東京と自然-プラントハンター ウィルソンの写真から-
【期間】2019年4月13日(土)~6月16日(日)


国立民族学博物館・国立科学博物館 共同企画展「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」
【期間】2019年4月9日(火)~6月16日(日)


さようならキログラム原器―「はかる」単位、130年ぶりの大改定
【期間】2019年5月14日(火)~6月16日(日)


5/25(土)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・鳥類の多様性
・最新恐竜学

5/26(日)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・産業技術と人の時代
・地衣類は何の仲間か?

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


東京都美術館



クリムト展 ウィーンと日本 1900
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト。
没後100年を記念して、初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の黄金様式の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、《女の三世代》の初来日をはじめ、日本では過去最多となる油彩画25点以上を紹介。

会期 2019年4月23日(火)~7月10日(水)
休室日 5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第85回記念 旺玄展

会期 5月21日(火)→5月27日( 月 )
展示室 ロビー階 第1・2・3展示室
展示内容 油彩画、水彩画、日本画、版画、水墨画、ミクストメディア、鉛筆、色鉛筆、コラージュほか
観覧料 一般700円(500円)
※()内は団体料金(10名以上)学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料
※「特別展」チケット持参の方は無料


第62回 表装・内装作品展

会期 5月21日(火)→5月27日( 月 )
展示室 ロビー階 第4展示室
展示内容 掛軸、額、屏風、襖ほか
観覧料 無料


第66回 日府展

会期 5月19日(日)→5月27日( 月 )
展示室 1階 第1・2展示室
展示内容 油彩画、水墨画、日本画、工芸、写真、彫塑・立体、ジュニア作品展示
観覧料 一般700円(600円)
※()内は団体料金(10名以上)20歳未満・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料
※「特別展」チケット持参の方は10 0円引き


★イベント情報★


「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
イブニング・レクチャー

本展を担当する学芸員が見どころを解説します。
【日時】 2019年6月7日(金) 18:30~19:00
【会場】 東京都美術館 講堂

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京国立博物館

 

 

美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―
「日本美を守り伝える『紡ぐプロジェクト』―皇室の至宝・国宝プロジェクト―」の一環として開催する特別展。
平安から近世の名だたる日本美術の名品が楽しめます。

会期 2019年5月3日(金)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別5室・特別4室・特別2室・特別1室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1,100円(1,000円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介。

会期 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 特別展示室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


密教彫刻の世界

会期 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

会期 2019年4月23日(火)~2019年7月15日(月)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


ツノのある動物

会期 2019年4月16日(火)~2019年5月26日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 企画展示室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 東京藝術大学大学美術館にて5/14(火)より『藝大コレクション展 2019 第2期』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは東京藝術大学大学美術館で開催される『藝大コレクション展 2019』です。 東京藝術大学は、創設当初から様々な芸術資料を収集してきました。 その中には、歴代在学生 [...]…
  2. 国立科学博物館で開催中の『大哺乳類展2 』が今週末で終了。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは国立科学博物館で開催されている『大哺乳類展2』です。 今月には30万人を超え、大人気の展覧会ですがいよいよ今週末で終了になります。 前回開催から9年を経て、テー [...]…
  3. 噴水前広場にて『さつきフェスティバル』が6/3(月)まで開催中。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは上野公園噴水前広場で開催している『さつきフェスティバル』です。 初夏を彩る恒例行事で、皐月の銘花、銘木等が多数展示され、大勢の愛好家でにぎわいます。 会場では、 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

安くて美味しいうどんが食べたい!はなまるうどん(上野アメ横)

こんにちは~マリンですicon_biggrin.gif
今日は酷い雨ですねrain.gifrain.gif
関東はお昼過ぎから大雨になるそうなので
皆様くれぐれも足元にはお気を付け下さいねsweat01.gif

そんなわけで今回は先日行きましたお店をご紹介します!
ご存知の方も多いと思いますが、リーズナブルに気軽に食べられる

「はなまるうどん 上野センターモール店」さん


アメ横近くの上野と御徒町の間くらいの通りにあります。
1階がファミリーマート、その上がはなまるうどんさんです。


通りに面して大きくメニューが貼ってあります!


マリン、こちらのメニューで即決(^o^)/


階段を上って右側のドアから入りましょう♪


扉を開ければ目の前には数種類のトッピング達がお出迎え!
これ見たら…トッピングしたくなっちゃいますよnote.gif(※画像拡大)


おにぎりとお稲荷さんも美味しそう~~riceball.gif


そのまま左に進んでから、うどん注文です。


13時過ぎのランチタイムでしたので、多少席は空いてました。


決して広い店内ではありませんがカウンターだけではなくテーブル席もあります。


マリン注文メニュー

・濃厚豆乳担々うどん(中) 680円(税込)

・半熟たまご天 118円(税込)


辛いもの好きのマリンには担々は欠かせませんicon_mrgreen.gif
豆乳が入って辛さ控えめにはなっていましたが
それでもピリッとしてて美味しい~note.gif


もちもちした麺と濃厚な味付けでボリューミー!
トッピングした半熟たまご天も入れちゃいますよ~


バタコ様注文メニュー

・コクうまサラダうどん胡麻ドレッシング(中) 604円(税込)

・半熟たまご天 118円(税込)


うどんが殆ど見えないくらいサラダもりもりーっsign03.gif
さっぱりと頂けるこれからの季節にピッタリのメニューですね♪


人参、カボチャ、オクラ、レタスはたっぷり!
蒸した鶏肉も入ってます!
こちらもトッピングの半熟たまご天投入ですnote.gif

私達、超ーお腹が空いていたので中盛りを注文しましたが
コシがあって食べ応えがあるので、かなり満腹になりますsweat01.gif
男性でも小盛りを注文してる方が多かったです。

場所がら観光でいらっしゃる外国人も多数見かけました。
日本のうどんを美味しそうに食べてる姿を見ると
こっちも嬉しくなっちゃいますicon_wink.gif


はなまるうどん 上野センターモール店

住所:東京都台東区上野4-7-2 上野センターモール
TEL:03-5816-0870
営業時間:10:00~22:00

Related posts:

  1. 上野アメ横 台湾料理 新東洋 5月最終日に訪れたのは、上野アメ横の路地裏にある、台湾料理 新東洋 (シントウヨウ)さんへ本日の当番吉村がマリンちゃん先輩と行ってきました。 初めてですとちょっと場所がわか [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

国立西洋美術館にて開催中の『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代』5/19(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップするのは国立西洋美術館で開催されている『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代』です。
国立西洋美術館を設計した20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエの絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動を紹介。

ル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料を加えて構成され、ル・コルビュジエが世に出た時代の精神を、彼自身が作り出した世界遺産建築の中で体感できる、またとない機会になっています。

また、最終日前日の5月18日(土)に「記念講演会+打ち上げトーク」を開催。
山名善之氏の講演に続き、本展カタログに協力した研究者の方々によるフリートークが行われます。

 



国立西洋美術館


ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動をル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料で振り返ります。

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


林忠正―ジャポニスムを支えたパリの美術商

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
2月22日(金)、3月29日(金)、4月26日(金)~5月6日(月・休):9:30~21:00
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」の観覧券でご覧いただけます。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


東京藝術大学大学美術館



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



時間/彫刻‐時をかけるかたち‐

会期 2019年5月20日(月) – 6月2日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
※毎週金曜日(24日、31日)は、午後8時閉館(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料



保存修復彫刻研究室研究報告発表展2019

会期 2019年6月7日(金) – 6月11日(火)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野動物園

両生爬虫類館特設展示
「ハラペコロジー -なにを食べる? どう食べる?-」

両生類・爬虫類の「エサ」に着目し、生きている動物・標本・映像などでわかりやすく解説する特設展示。
両生類・爬虫類のさまざまなエサの捕らえ方、食べ方を探ってみましょう。

期 間 3月28 日(木)~12 月28 日(土)
場 所 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホール内 特設展示コーナー

(公財)東京動物園協会提供


国立科学博物館

 


大哺乳類展2 -みんなの生き残り作戦

今回のテーマは「生き残り作戦」。
剥製や骨格標本500点以上、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力である移動運動をメインに「食べる」「産む・育てる」際の作戦にも迫ります。

会期 2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

100年前の東京と自然-プラントハンター ウィルソンの写真から-
【期間】2019年4月13日(土)~6月16日(日)


国立民族学博物館・国立科学博物館 共同企画展「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」
【期間】2019年4月9日(火)~6月16日(日)


さようならキログラム原器―「はかる」単位、130年ぶりの大改定
【期間】2019年5月14日(火)~6月16日(日)


5/18(土) 天文ニュース解説

2019 研究者によるディスカバリートーク
・時計の中をのぞいてみよう
・地ゴジラが恐竜でない理由

5/19(日) 上野学園大学ミュージアムコンサート

2019 研究者によるディスカバリートーク
・つながって生活する海の動物たち
・ミャンマーの植物調査II

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


東京都美術館



クリムト展 ウィーンと日本 1900
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト。
没後100年を記念して、初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の黄金様式の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、《女の三世代》の初来日をはじめ、日本では過去最多となる油彩画25点以上を紹介。

会期 2019年4月23日(火)~7月10日(水)
休室日 5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第85回記念 旺玄展

会期 5月21日(火)→5月27日( 月 )
展示室 ロビー階 第1・2・3展示室
展示内容 油彩画、水彩画、日本画、版画、水墨画、ミクストメディア、鉛筆、色鉛筆、コラージュほか
観覧料 一般700円(500円)
※()内は団体料金(10名以上)学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料
※「特別展」チケット持参の方は無料


第62回 表装・内装作品展

会期 5月21日(火)→5月27日( 月 )
展示室 ロビー階 第4展示室
展示内容 掛軸、額、屏風、襖ほか
観覧料 無料


第66回 日府展

会期 5月19日(日)→5月27日( 月 )
展示室 1階 第1・2展示室
展示内容 油彩画、水墨画、日本画、工芸、写真、彫塑・立体、ジュニア作品展示
観覧料 一般700円(600円)
※()内は団体料金(10名以上)20歳未満・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料
※「特別展」チケット持参の方は10 0円引き


★イベント情報★


建築ツアー

東京都美術館の建物そのものを楽しんでいただくツアーです。アート・コミュニケータ(とびラー)がガイドを務め、ガイド独自のツアーにご案内します。
【日時】 2019年5月18日(土) 14:00~14:45頃
【集合場所】 東京都美術館 ミュージアムショップ前

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京国立博物館

 

 

美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―
「日本美を守り伝える『紡ぐプロジェクト』―皇室の至宝・国宝プロジェクト―」の一環として開催する特別展。
平安から近世の名だたる日本美術の名品が楽しめます。

会期 2019年5月3日(金)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別5室・特別4室・特別2室・特別1室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1,100円(1,000円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介。

会期 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 特別展示室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


密教彫刻の世界

会期 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

会期 2019年4月23日(火)~2019年7月15日(月)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


ツノのある動物

会期 2019年4月16日(火)~2019年5月26日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 企画展示室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


上野の森美術館

墨痕淋凛 石井松琴展

会期 5月16日 (木) ~ 5月20日 (月)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 東京都美術館にて開催中の『ムンク展』が1/20(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は東京都美術館にて開催している『ムンク展―共鳴する魂の叫び』です。 昨年の10月から開催され60万人を超える人たちが鑑賞した大人気展がいよいよ1/20(日)で終了になり [...]…
  2. 国立西洋美術館にて2/19(火)より『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ展』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップする展覧会は国立西洋美術館にて2/19(火)より始まる『ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代展』です。 ル・コルビュジエにより設計された国立西洋美術館本館が2016 [...]…
  3. 東京国立博物館にて開催中の『博物館に初もうで』が1/27(日)で終了になります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは東京国立博物館にて開催しているイベント『博物館に初もうで』です。 すっかりお正月の気分もなくなり、日常生活に戻りましたが今年の干支である亥にまつわる作品や新年にふさわしい [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

健康的!ヘルシーな台湾スイーツ アメ横にある黒工号

こんにちは♪マリンですicon_razz.gif
今日は気になっていた台湾スイーツのお店に行ってきましたよ♪

「台湾嫩仙草専門店 黒工号(くろこうごう) 上野店」さん


去年の7月にオープンした仙草ゼリーの専門店です。
台湾の台南に本店があるそうで、日本では上野と川崎にあります。


仙草ゼリーとは、仙草というシソ科の植物を煮込んで、
その汁を冷やして固めた天然ゼリーだそうです。
台湾では定番のスイーツみたいですね♪
今、若い人達に人気のタピオカミルクティーもあります♪


1号から6号まである仙草ゼリーメニュー。
それぞれトッピングが何種類か入っています。
単品でトッピングを選ぶことも出来ますよ♪


ドリンクも色々なトッピングが出来るんですね!
迷っちゃうなぁ~。

そして選んだスイーツはこちら(テイクアウト)
左:黒工4号 / 右:黒糖波霸タピオカミルク


バタコ様テイクアウトメニュー
「黒工4号(イモエン・緑豆・波霸タピオカ入り)」600円(税込)


何だかいっぱいプルプルしたものが入ってますよ!


ミルクを投入!


かき混ぜると…見た目コーヒーゼリーみたいのが出てきました!
仙草ゼリーってこんなプルプルなんですね!
イモエンも食べ応えあってボリュームたっぷりsign01.gif


マリンテイクアウトメニュー
「黒糖波霸タピオカミルク Mサイズ」430円(税込)


メニューにあった、おすすめの組み合わせからチョイス!
タピオカが黒糖味で濃厚!超美味しい!
ゴロゴロ入ってますicon_mrgreen.gif
ミルクもさっぱりしてて飲みやすいですね♪


イートインスペースはカウンターとテーブル。
小さいスペースなので、すぐに満席になります。

ヘルシーなトッピング、ヘルシーな仙草ゼリーnote.gif
食べても罪悪感ないかも 笑
台湾スイーツ最高ですね(*^_^*)
量も多いので、小腹が空いた時にもオススメですよ~icon_biggrin.gif


台湾嫩仙草専門店 黒工号(くろこうごう) 上野店

住所:東京都台東区上野4-6-8
TEL:03-6875-1230
営業時間:11:00~22:00

No related posts.

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

東京藝術大学大学美術館にて5/14(火)より『藝大コレクション展 2019 第2期』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他

本日ピックアップするのは東京藝術大学大学美術館で開催される『藝大コレクション展 2019』です。
東京藝術大学は、創設当初から様々な芸術資料を収集してきました。
その中には、歴代在学生・卒業生たちの作品や、歴代教員の作品、そして、学生の教材として用いられた美術資料が豊富にあり、そのコレクションの中の作品を紹介する展覧会になります。

第1期と第2期とに分けての展示となり、5月14日から第2期が始まります。
作品も大幅な入れ替えがあり、1期に訪れた方でも楽しめるようになっています。

第1期:2019年4月6日(土)- 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火)- 6月16日(日)

 



東京藝術大学大学美術館



藝大コレクション展 2019

会期 第1期:2019年4月6日(土) – 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) – 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 – 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
観覧料 一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※( )は20名以上の団体料金



文化財保存修復日本画展

会期 2019年5月9日(木)- 5月15日(水)
午前10時 – 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館2階
観覧料 無料



時間/彫刻‐時をかけるかたち‐

会期 2019年5月20日(月) – 6月2日(日)
午前10時 – 午後6時(入館は閉館の30分前まで)
※毎週金曜日(24日、31日)は、午後8時閉館(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
観覧料 無料


(C)東京藝術大学大学美術館 The University Art Museum – Tokyo University of the Arts.


上野動物園

両生爬虫類館特設展示
「ハラペコロジー -なにを食べる? どう食べる?-」

両生類・爬虫類の「エサ」に着目し、生きている動物・標本・映像などでわかりやすく解説する特設展示。
両生類・爬虫類のさまざまなエサの捕らえ方、食べ方を探ってみましょう。

期 間 3月28 日(木)~12 月28 日(土)
場 所 西園 両生爬虫類館(ビバリウム)エントランスホール内 特設展示コーナー

(公財)東京動物園協会提供


国立科学博物館

 


大哺乳類展2 -みんなの生き残り作戦

今回のテーマは「生き残り作戦」。
剥製や骨格標本500点以上、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力である移動運動をメインに「食べる」「産む・育てる」際の作戦にも迫ります。

会期 2019年3月21日(木・祝)~6月16日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
観覧料 一般・大学生:1,600円(前売券 1,400円)
小・中・高校生:600円(前売券 500円)


★その他の展示★

100年前の東京と自然-プラントハンター ウィルソンの写真から-
【期間】2019年4月13日(土)~6月16日(日)


国立民族学博物館・国立科学博物館 共同企画展「ビーズ -自然をつなぐ、世界をつなぐ-」
【期間】2019年4月9日(火)~6月16日(日)


5/11(土)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・大哺乳類展2の頭骨展示
・地球最古の石

5/12(日)

2019 研究者によるディスカバリートーク
・昆虫:かたちとはたらきの迷宮5,6
・幻のシダを求めて

(C)2008 National Museum of Nature and Science.


東京都美術館



クリムト展 ウィーンと日本 1900
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト。
没後100年を記念して、初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の黄金様式の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、《女の三世代》の初来日をはじめ、日本では過去最多となる油彩画25点以上を紹介。

会期 2019年4月23日(火)~7月10日(水)
休室日 5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
観覧料 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円


第29回 国際書画芸術展

会期 5月12日(日)→5月18日(土)
展示室 2階 第3展示室
展示内容 書、水墨画
観覧料 無料


第41回 新洋画会展

会期 5月11日(土)→5月18日(土)
展示室 2階 第4展示室
展示内容 油彩画、水彩画、工芸、彫塑・立体、日本画
観覧料 一般500円(400円)、大学生・高校生300円(200円 )
※()内は団体料金(10名以上)
中学生以下・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名)無料


第7回 日本ステンドグラス作家協会展

会期 5月11日(土)→5月18日(土)
展示室 ギャラリーA
展示内容 ガラス造形
観覧料 無料


★イベント情報★


建築ツアー

東京都美術館の建物そのものを楽しんでいただくツアーです。アート・コミュニケータ(とびラー)がガイドを務め、ガイド独自のツアーにご案内します。
【日時】 2019年5月18日(土) 14:00~14:45頃
【集合場所】 東京都美術館 ミュージアムショップ前

(C)2010-2015 TOKYO METROPOLITAN ART MUSEUM.


東京国立博物館

 

 

美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―
「日本美を守り伝える『紡ぐプロジェクト』―皇室の至宝・国宝プロジェクト―」の一環として開催する特別展。
平安から近世の名だたる日本美術の名品が楽しめます。

会期 2019年5月3日(金)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 本館 特別5室・特別4室・特別2室・特別1室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1,100円(1,000円)、大学生700円(600円)、高校生400円(300円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介。

会期 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 特別展示室
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
観覧料 一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、高校生900円(700円/600円)
中学生以下無料
* ( )内は前売り/20名以上の団体料金


密教彫刻の世界

会期 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)
会場 東京国立博物館 本館14室


中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

会期 2019年4月23日(火)~2019年7月15日(月)
会場 東京国立博物館 東洋館 5室


ツノのある動物

会期 2019年4月16日(火)~2019年5月26日(日)
会場 東京国立博物館 平成館 企画展示室


★各種催し物情報★


(C)2004-2015 Tokyo National Museum.


国立西洋美術館


ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代

20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが絵画、建築、都市計画、出版、インテリア・デザインなど多方面にわたった約10年間の活動をル・コルビュジエと彼の友人たちの美術作品約100点に、建築模型、出版物、映像など多数の資料で振り返ります。

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 9:30~17:30
毎週金・土曜日:9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
観覧料 当日:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
前売/団体:一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円


林忠正―ジャポニスムを支えたパリの美術商

会期 2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
休館日 月曜日(ただし3月25日、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
2月22日(金)、3月29日(金)、4月26日(金)~5月6日(月・休):9:30~21:00
観覧料 当日:一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」の観覧券でご覧いただけます。


美術トーク

ボランティアスタッフによるギャラリートークです。常設展示室の作品5~7点を、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう一緒に鑑賞していきます。

日時 第1・第3・第5土曜日
および毎週日曜日(開館時)
午前 11:00~/午後 13:00~(約50分)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 当日、直接集合場所にお集まりください。
(本館常設展示室19世紀ホール内)


建築ツアー

フランスの建築家、ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。

日時 第2・第4水曜・日曜日(開館時)
15:00~(約50分)
定員 各回20名(先着順)
料金 無料。常設観覧券が必要です。
参加方法 事前の申し込みが必要です。
事前申込フォーム


(C)2014 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館.


上野の森美術館

第54回北城書社展

会期 5月10日 (金) ~ 5月15日 (水)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


草間冴子 創作人形展

会期 5月10日 (金) ~ 5月14日 (火)
開館時間 開館時間 10:00~17:00
観覧料 無料


(C)The Ueno Royal Museum.


東京文化会館

公演情報の詳細はコチラ♪


Related posts:

  1. 上野の森美術館にて本日より『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』が開催。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは上野の森美術館で開催中の『時代 − 立木義浩 写真展 1959-2019 −』です。 日本の写真界で広く活躍し続ける立木義浩。 昭和・平成・令和、3つの時代をま [...]…
  2. 国立西洋美術館にて6/11(火)より『松方コレクション展 』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 本日ピックアップするのは6/11(火)より国立西洋美術館で開催される『松方コレクション』展です。 国立西洋美術館の開館60周年を記念し、コレクションの礎を築いた実業家、松方幸次郎に焦点をあて、 [...]…
  3. 3/15(金)より『東京・春・音楽祭』が始まります。 上野公園 美術館・博物館 混雑情報他 来週あたりには東京で桜の開花が予報されており、いよいよ春がやってきます。 そして、桜と言えば上野公園。 明日からは毎年恒例の『東京・春・音楽祭』が始まります。 桜咲く上野を舞 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

牡蠣好きにはたまらない♪オイスターテーブル上野さくらテラス店

こんにちは~マリンです♪
長かったG.Wも終わってしまいましたicon_cry.gif
皆様、ゆっくり過ごせましたか?楽しめましたか?
そして、新元号「令和」diamond.gifになって初の探検隊です!
新しい時代もどうぞ宜しくお願い致しますicon_biggrin.gif

さてさて、本日のランチは上野駅前へ!
マリンとバタコ様が大好物の牡蠣を食べに行きましたよ♪

「オイスターテーブル 上野さくらテラス店」さん


上野駅前のさくらテラス3階にあります。

テーブル席とカウンター席があります。
とても綺麗な店内です。

テーブル席は広々していてゆったり♪

ランチメニューはこちら!色々ありますよ(^○^)

リーズナブルに頂けるパスタやリゾット


セットやコースもあります!
魅力的だったのがランチペアセット!

御膳も美味しそうですよね~(^○^)

これ、絶対オススメ!
アプリをダウンロードすると何と!
生牡蠣とスパークリングワインをプレゼントしてもらえますwine.gif

こちらがプレゼントで頂いた生牡蠣♪大粒でぷりっぷり♪美味しい~~sign03.gif
バタコ様大絶賛しておりましたww
これが無料で頂けるなんて嬉しすぎる(^_-)-☆


バタコ様注文メニュー

「牡蠣とベーコン、ホウレン草のペンネグラタン サラダ・スープ付き」1.058円(税込)


ボリュームが結構ありますね!

ベーコンの下に牡蠣が隠れています!

クリーミーでまろやか、味もしっかりしていて、こちらも絶賛のバタコ様!


マリン注文メニュー

「牡蠣と生ハムのバジルソースパスタ サラダ・スープ付き」1.058円(税込)


コクのある牡蠣スープがメッチャ美味しかった!

パスタは固めのゆで加減で濃厚なバジルソースと相性バッチリ♪

生牡蠣と一緒にプレゼントされるスパークリングワインはソフトドリンクにも変更可能。
さすがに仕事中ですのでアルコールは飲めませんでしたicon_rolleyes.gif

来店されていたお客様を見ましたら、
ランチセットを注文していた方が多かったです。
牡蠣ずくしを味わいたいなら最高のメニューですよ!
夜メニューも色々な牡蠣料理がありそうなので
今度は夜に訪問しようかな。お酒と共に♪

オイスターテーブル 上野さくらテラス店

住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3階
TEL:03-3836-3637
営業時間:ランチ11:00~15:00/ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)

Related posts:

  1. 大阪名物混ぜカレーが食べられる!バルテラスマゼル せんば自由軒(御徒町) 暑いですね 5月でこの暑さ、この先不安なマリンです(-”-) 熱中症などには十分気を付けましょう 本日のランチはこちら 「バルテラスマゼル せんば自由軒 御徒町店」 [...]…

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2019-05

上野・浅草ガイドネットは、知ってます!台東区のことはおまかせ!

イベントカレンダー

2019.07
日月火水木金土
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019.08
日月火水木金土
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

施設別情報

Search
Feeds
Meta